FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

Welcome! PHEV blog

PHEVブログにようこそ!
Welcome to PHEV BLOG!
Welkom bij PHEV BLOG!
Добро пожаловать PHEV BLOG!
訪問感謝します!
Thanks for visiting!
Bedankt voor het bezoeken
Благодарность посещения выполняется.


Outlander phev
Mitsubishi outlander phev
アウトランダーPHEV 横浜赤レンガ倉庫
Mitsubishi outlander phev at factory
アウトランダーPHEV in green
Mitsubishi Outlander phev
三菱 アウトランダーPHEV
アウトランダーPHEV ステッカー
アウトランダーPHEV
アウトランダーPHEV 碓氷峠
アウトランダーPHEV なめかたファーマーズビレッジ グランピング
アウトランダーPHEV シャモニー通り
アウトランダーPHEV キャンプ場 Mitsubishi Outlander phev camp
アウトランダーPHEV キャンプ場 Mitsubishi Outlander phev camp

















アウトランダーPHEV アイコン







にほんブログ村 車ブログ 電気自動車へ
にほんブログ村

⬆️時々トップ写真を入れ替えています。励みになりますので、ポチをお願い致します。m(_ _)m

👉PHEV関連の最新記事へクルマ関連だけを見たい時はここへ


関連記事

PageTop

「唯一無二の存在感」とまで言えるか?FMC間近のアウトランダーPHEV


「激化するSUV市場で目立てるか? 唯一無二の存在感放つ三菱アウトランダーPHEVの魅力とは」
というかなり大袈裟なタイトルな記事があったので紹介します。




世界的に電動化の動きが進んでいる自動車業界。また、ここ数年はSUVモデルの人気が続いています。国産メーカーのSUVには、ハイブリッド仕様を設定したモデルを多く見かけますが、PHEV仕様は三菱「アウトランダーPHEV」だけです。唯一無二の存在といえる、「アウトランダーPHEV」とはどんなクルマなのでしょうか。
アウトランダーPHEV 唯一無二 SUV PHEV

中略
アウトランダーPHEVは、2012年12月に登場。2018年8月には、デザイン変更、新エンジン搭載、PHEVシステムの主要構成部品の約9割を改良するなど大幅なアップデートをおこなっています。
 最大の特徴は、一般的なハイブリッド車よりも大容量のバッテリーを積むことでモーターのみで距離が長く、またケーブルをつなげば外部から電気を充電できるようになっていることです。(充電せずにガソリンを給油するだけでも走行できます)
 搭載バッテリーは13.8kWhとなり、ハイブリッド車の代表格でもあるトヨタ「プリウス(3.6kWh)」の約3.8倍も大きく、カタログ(WLTCと呼ばれる計測方法)を見るとモーターのみで最大で57.6kmを走行できると記載されています。
 実際の走行では、基本的に低中速領域をモーターで走り、高速領域になるとエンジンパワーを直接駆動力として使って走行するシステムを備えています。

中略
アウトランダーPHEV 唯一無二 SUV PHEV

そんなアウトランダーPHEVでキャンプへ出かけてみたら、そんな大容量バッテリーのメリットがあらためて見えてきました。それは、キャンプ場において、電気を活用できることです。
 車両に組み込まれたAC100Vのアウトレット(後席足元と荷室の2か所に用意)から電気が供給されて家庭用の電化製品が使えるのですが、その最大容量は1500W。
 最近は、AC100V電源が搭載されている車両もありますが、それら(ハイブリッドカーではない一般的なクルマ)の容量は100Wなので、アウトランダーPHEVは15倍もの大容量ということになります。これは注目せずにはいられません。
 スマートフォンの充電やポータブル冷蔵庫の活用はもちろん、消費電力が大きすぎて一般的な車載電源では対応できない電気ケトル、そしてコーヒーメーカーなど、アウトランダーPHEVではクルマから電源を供給して使うことができるのです。
➡︎◻︎元記事に




という事です
発売は2013年1月が正解だと思いますが、
まあ細かいことは置いておきましょう。

流石に発売から6年が過ぎたので、記事中にあまり知らなかった
面白い話はありません(笑)。
こういう事がFMCが近づいているという事なのでしょうか。
それでもこのSUV×PHEVという組み合わせが、
唯一無二という状態が6年強も続いたという事がある意味驚異です。

それだけ発売当時が先進的であったという事でしょうか。
そんなクルマを発売から乗れた事に感謝する今日この頃です。
但しジャガーiーPACE等の電動SUVが続々と登場する今日では
「唯一無二の存在感」とまでは言えなくなってきているのが現実でしょうか。
2020年と言われる次期FMCが待たれます。

果たして東京モーターショーには何が展示されるのでしょうか?
そしてそのリリースはいつ出るのか?
(ちなみに2年前は9月20日でした)
ワクワクしながら過ごすのが楽しい今日この頃です。

三菱 EV SUV e-evolution concept MITSUBISHI RVR

➡︎◻︎2017年9月20日 三菱e−Evolution部分公開

次期アウトランダーPHEV FMC2020までのスケジュール 経緯&予測
次期アウトランダーPHEV FMC 全面改良 2020 Mitsubishi Outlander PHEV 2020

➡︎◻︎2年前に小生記述「次期アウトランダーPHEVFMCを勝手に予想する」リンク集

次期アウトランダーPHEV 2020秋発売 ベストカーWEB予想

➡︎◻︎次期アウトランダーPHEVフルモデルチェンジ2020年発売説

関連記事

PageTop

パナソニック新中期計画で、車載電池を格下げ事業に

パナソニックの車載電池事業について
興味深い記事があったので紹介します。




新中期戦略では新たな事業区分として、基幹事業、再挑戦事業、共創事業に分類した。

 基幹事業は利益額を拡大する事業と位置づけ、空間ソリューション、現場プロセス、インダストリアルソリューションを区分。売上高で4兆2000億円、営業利益で2800億円、EBITDAで3900億円を目指す。
 現場プロセスのなかにはPCなどのデバイスも含まれ、結果としてパナソニックの基幹事業を構成する要素の一角を、PCが担う格好になったといえるだろう。
パナソニック 車載電池事業格下げ

 再挑戦事業は収益性改善を重視する事業とし、前中期戦略では高成長事業としていたオートモーティブおよび車載電池をここに区分。事実上の格下げとした。

2019年4月にはテスラのイーロン・マスクCEOが、モデル3の生産において、パナソニック電池生産がボトルネックになっているとつぶやいたことで、両社の関係が悪化しているとの憶測が走った。対して津賀社長はユニークな回答をしてみせた。
 「テスラパナソニックは、単なるサプライヤーの関係ではなく、パートナーであり、一蓮托生である」とし、「単なるサプライヤーの関係では言いたいことも言えない。血のつながっている家族であれば、モノが言いやすいのと同じで、そうした関係において、お互いにポロッと出たことが影響を及ぼした」とする。
 マスクCEOの相次ぐ発言で、株価にも影響を及ぼしているために、意志疎通に問題があるとの指摘もあるが、「関係は良好である」と反論する。
 津賀社長は3ヵ月ごとに渡米して、マスクCEOと会話をしているという。
 「お互いにときどき言いたいことがある。今回は、パナソニックの電池がボトルネックだったかもしれないが、その前にはテスラのモノづくりがボトルネックだった」とし、
 「どちらかが頑張れば、どちらかがボトルネックになるのが普通である。オーバーキャパシティーでやっても、うまくいかない。両社で両輪を回しながら、フル稼働状態を維持することが、このビジネスの成功パターンである。両輪の回り方が少し違う状況になるというのはよくある」とする。
 とはいえ、津賀社長にも言いたいことは多いようだ。
パナソニック 車載電池事業格下げ 津賀社長

「乾電池の事業であれば、自分たちのペースですべてを決めることができるが、テスラのギガファクトリーでは、生産場所も生産量もテスラが決めて、価格は交渉で決まる。さらに現地の人を雇用して、教育し、それでいながら、辞める人が多い。その分、大きなコストがかかり、無駄もあり、利益を圧迫した。ドタバタしながら、なんとかモデル3の生産に追随できた」とする。

 両社の関係における注目点は、次期電池工場への投資だ。
 津賀社長は「現在の35GWのフル生産に向けた設備投資は終わった。あとはいかに生産性をあげて、1本でも多くの電池を品質よく、歩留まりよく作っていくかが最大のテーマになる」としながら、「次の投資については、そのあとに考えても時間的余裕はある」と述べる。
 そして「来年、テスラがモデルYを投入して、テスラの事業が大きく成長すれば、電池が足りなくなるのは確実だ。そのときには、テスラと協議をしていくことになる」とした。

 テスラは中国・上海に新たな工場を建設中であり、電池供給に関してパナソニックが、具体的にどう関与するかは現時点では未定だ。
 テスラに振り回されている感触は否めないが、このギガファクトリーでの早期黒字化には、意欲をみせる津賀社長。新たな中期経営計画では、テスラリスクはどれだけ軽減されるのだろうか。
➡︎◻︎元記事に



テスラ向け投資の凍結を発表した
パナソニックです。
流石にこれほどの企業がテスラと心中する訳には
いかないのがお家の事情のようです。

日本を代表する企業として、生き残って欲しいものです。
応援します。


ちなみに以下の記事を見ていくと
パナソニックがテスラと親密状態から
徐々に離れていく過程がわかります。

しかもトヨタはそのパナソニックさえ
パートナーの一つと捉えて中国CATL等と提携を図るという
一枚上手感。

16年
テスラ ギガファクトリー

➡︎◻︎テスラ米ギガファクトリーにパナソニック投資


19年1月
トヨタ×パナソニック EV電池協業

➡︎◻︎トヨタとパナソニック車載電池で新会社設立


19年4月
テスラ パナソニック 電池工場投資凍結

➡︎◻︎パナソニック テスラ向け電池投資凍結の衝撃的ニュース

19年6月
トヨタ CATL提携 リチウムイオン電池

➡︎◻︎トヨタ 中国CATLと電池提携

関連記事

PageTop

軽井沢〜富山ドライブ旅行 リバーリトリート雅楽倶編 ③呉羽山公園〜朝食〜カフェリヴィエール

富山 呉羽山公園 立山連峰 リバーリトリート雅楽倶
アウトランダーPHEVで初めて行った富山旅行の2日目です。
クルマがあるので朝食前に呉羽山公園まで行ってみることに。
小高い山の上から富山市内と立山連峰が一望できます。

富山 呉羽山公園 立山連峰 リバーリトリート雅楽倶
素敵です!

富山 呉羽山公園 立山連峰 リバーリトリート雅楽倶
JR富山駅、富山空港も近いですが、街並みの上に雪を被った山並みがそびえるのは
首都圏では見れません。

富山 呉羽山公園 立山連峰 リバーリトリート雅楽倶
こちら公園から降りてきて鱒の寿司博物館前からの絶景です。


富山 リバーリトリート雅楽倶 朝食 楽味

さてお宿「リバーリトリート雅楽倶」に戻ると朝食です。
B1和食膳処「楽味」へ
2人なのに何とこんなに立派な個室を用意してくれてました!感激。


富山 リバーリトリート雅楽倶 朝食 楽味
神通川を眺めながらこんな感じで、嬉しすぎます。

富山 リバーリトリート雅楽倶 朝食 楽味
クオリティの高い品々は勿論。

富山 リバーリトリート雅楽倶 朝食 楽味
御釜炊きの白米がご馳走です。

富山 リバーリトリート雅楽倶 カフェ リヴィエール
今回こちら「リバーリトリート雅楽倶」さんで気に入ったところに
宿泊客が自由に行ける「カフェリヴィエール」があります。


富山 リバーリトリート雅楽倶 カフェ リヴィエール
場所はメインロビーの横本館の1階です。
そしてそちらの前にある川沿いのデッキに「リバーサイドテラス」
という場所があり、、、

富山 リバーリトリート雅楽倶 カフェ リヴィエール リバーサイドテラス
リヴィエールから飲み物を持って行けるのです。
あまりにも癒される場所でした。

富山 リバーリトリート雅楽倶 カフェ リバーサイドテラス
こちらの施設全館ドレスコードフリーなので浴衣でも可。
川を眺めながらに飲むコーヒーで日頃の疲れが吹き飛びます。


富山 リバーリトリート雅楽倶
ちなみに川沿いを左手に回るとこちらの「岸辺の庭」

富山 リバーリトリート雅楽倶 リヴァージュの庭
右手に降りると「リアージュの庭」

富山 リバーリトリート雅楽倶 メインロビー ステレオ
館内横には高価なステレオのあるメインロビーがあります。


富山 リバーリトリート雅楽倶 館内マップ


続く、、、

関連記事

PageTop

今年は晴れで良かったですね!三菱スターキャンプ2019朝霞

モーターマガジン誌が
三菱スターキャンプ2019のレポートをしていましたので
紹介します。



バーベキューやキャンプなど、アウトドアライフを楽しむには絶好のシーズンがやってきた。アウトドアの超ビギナーからプロ級のベテランまで、誰でも一緒にオートキャンプを楽しみ、「そこから先の物語」をもっと豊かにしよう、と三菱自動車が年3回ほど全国各地のキャンプ場で行っているイベント「スターキャンプ」のシーズンでもある。

2019年の第1回目は、5月25日(土)・26日(日)に静岡県朝霧高原「ふもとっぱらキャンプ場」で行われた。
三菱スターキャンプ2019 朝霞

今回の参加台数は約250台。その多くがデリカD:5やアウトランダー、そしてエクリプスクロスなどのSUVモデル。参加するクルマは三菱車以外でも可能なので、他メーカー車での参加者も見受けられた。

250台の参加者はキャンプを楽しむのが主な目的だが、広大なキャンプ場を使ったさまざまな体験ができるプログラムが数多く用意されており、子供からおとなまで2日間を十分に楽しめる。


三菱スターキャンプ2019 朝霞

プログラムは大きく分けて3つ。「CARプログラム」は、SUVオフロード試乗会や4WD登坂キット同乗体験会が用意され、最新SUVモデルを運転してオフロードでの走破性を試したり、最大傾斜45度の急坂走行を同乗体験できる登坂キット同乗体験会が大人気。

「TIMEプログラム」は、丸太切りやトークショー、キャンプファイヤー、スペシャルライブなど、体験して、聞いて、見て、楽しめる内容が盛りだくさん。

「EVENTプログラム」は、料理やモノづくりのワークショップ、スポーツクライミング体験、スラックラインなど、主に体験型のコンテンツとなっていた。




→■元記事に



昨年は台風12号の影響で7月末に開催される予定であった
朝霞会場のスターキャンプが中止になりました。
夏場の野外イベントってリスクがありますよね。

そこで三菱今年は台風の影響を受ける可能性の高い最大規模の
朝霞会場を2ヶ月前倒しの5月に開催。
無事、晴天のうちに終了した模様です。
良かったですね〜。
社員が手作りで実施しているイベントなので準備はしたものの、
中止だと報われません。



三菱スターキャンプ2018朝霧 中止

➡︎◻︎三菱スターキャンプ2018朝霞は台風の影響で中止に


三菱スターキャンプ2017

➡︎◻︎参加者写真を紛失 三菱スターキャンプ2017


三菱スターキャンプ2015 ライトアップ
三菱スターキャンプ2015 新型アウトランダーPHEVコールマンラッピングカー

➡︎◻︎小生参加のスターキャンプ2015朝霞

関連記事

PageTop

軽井沢〜富山ドライブ旅行 リバーリトリート雅楽倶編 ②大浴場〜「Levo」夕食編

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
初めて来た富山「リバーリトリート雅楽倶」には、部屋風呂も
ありますがB1に大浴場もあるようです。先ずは本館側大浴場。

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
男女入れ替え制ですが右側がこういう感じ 広い岩風呂

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
入浴時間は0:00~10:00
11:00~24:00 基本的に清掃時以外はいつでも!
早朝深夜は貸切間違いなしです。


富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
左側がこんな感じです。檜風呂あり
源泉温度が72度もある透明なお湯で気持ち良い!

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
神通川リバービューで川沿いの湯浴みスペースまで行けますが、
上層の客室から丸見えなのでタオルの着用が必要です(専用バスタオルあり)

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
そして新館側には、スプリングデイスパという施設が、
エステも受けれますがそうでない方も、こんな素敵なリバービュー温泉が!。

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
本館の大浴場より川に近いので絶景です(オススメ)
ちなみにいづれも空いていて独り占めでした。

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
さて、夕方になってお楽しみのディナータイム。
このホテル洋食・和食2つのレストランがあります。
この日は洋食の「Levo レヴォ」へ




富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
神通川第3ダムの見える素敵な窓際の席に案内されました。
オーナーシェフ谷口英司さんが掲げるコンセプトは“前衛的地方料理”
だそうです。ドキドキ。

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
箸置きを選んだらスタート。先ずは見るも美しい前菜から

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
スティック状になった天ぷらやお皿の右に塩が吹き付けてあるサラダなど
アート感溢れる料理です。自家製パンも絶品。

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
食材も凝っていて食べたことのない(55日目の鶏や熊の肉!)ものばかり。

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
素敵な箸箱までついた名入り箸は持ち帰れます。
綿菓子を溶かして食べるスイーツ迄、オリジナル性抜群の
驚きの連続でした。接客も見事。やられました。
ここで食事をする目的だけで富山まで来る客がいる意味がわかりました。

富山 リバーリトリート雅楽倶 プレミアスイート 本館2F 優婉の間 ジャグジー
部屋のジェットバス(jaxon社製 水中照明付き)に浸かって
リラックスしたあとは、
疲れて早めに寝てしまいました。
1日目終了。

続く、、、

関連記事

PageTop

トヨタ、電動化加速に向けて中国CATLとも提携

トヨタの新燃費規制とそれに対応する
電動車両化に対する具体的な動きが凄いです。
流石です。



トヨタ自動車は7日、ハイブリッド車(HV)や電気自動車EV)、燃料電池車(FCV)など電動車の世界販売台数を2030年に550万台以上にするとした目標を、5年ほど前倒しして達成できる見通しと明らかにした。中国大手の車載電池メーカーとも提携し、電動化の中核部品の調達を強化する見込みで、販売拡大につなげる。
トヨタ CATL提携 リチウムイオン電池

 トヨタはこれまで、30年に電動車を現在の世界販売台数の半分程度に当たる550万台以上とし、うちEVとFCVを計100万台以上に伸ばす目標を掲げていた。世界的に燃費規制が強まる中、電動車へシフトを加速させる必要があると判断し、中国などで販売攻勢をかける。



上で言う中国大手の中には以下の世界最大の車載電池メーカーと言われる
CATL「寧徳時代新能源科技」が含まれるという事です。



電動車両のカギを握るのが電池。これまで、トヨタはHVなどの電池をパナソニックと共同出資するグループ会社から調達してきた。パナソニックとは20年末までに新会社も設立する計画だ。しかし、それだけでは調達量に限りがあり、電動車両の拡大に対応しきれない。そこでCATLやBYD、GSユアサ、東芝とも手を組み、電動車の普及に対応することを決めた。「仲間づくりが下手くそ」(寺師副社長)と自ら称するトヨタだが、電動化の加速には全方位外交をせざるを得なかったというわけだ。
CATL 寧徳電子 中国 リチウムイオン電池
➡︎◻︎電動車両乗りなら知っておきたい世界最大の電池メーカーCATL

中略
燃費規制強化の流れのなか、トヨタは「現実解はHVの拡大」との姿勢を貫いてきた。4月に発表したHV関連の特許開放もそうした考えに基づくものだ。しかし、「世界で電動車両に対する期待が高まっている」(寺師副社長)ため、1年半前に発表した電動車両の販売目標を5年前倒しせざるを得なくなった。




こうなるとなりふり構わずという事ですね。
最近のトヨタの協業スピードの早さには恐れ入ります。

オーナー企業だからこそなのかもしれません。
フランス政府が絡む日産と比較すると決断がシンプルにできますもんね。

世界一のEVメーカー BYD 中国 世界EV PHEVランキング
世界一のEVメーカー BYD 中国

➡︎◻︎世界最大のEVメーカーで電池メーカーでもある中国BYD


中国企業韓国を凌駕 ファーウェイ サムスン CATL BYD

➡︎◻︎熾烈な韓国VS中国企業の覇権争い

関連記事

PageTop

EV.PHEV充電スポット情報 東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA 駐車場

EV充電スポット 東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA
2018年開業した東急ハーヴェストクラブの最新施設
「軽井沢&VIALA」にEV急速充電器があります。

EV充電スポット 東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA
場所はエントランスの反対側の屋外にポツンとニチコン製の
スリムタイプが立っているので分かりにくいです。
(実際自分は初めて行った時はある事に気付きませんでした)

EV充電スポット 東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA
カード認証式なのでNSCチャージするゾウを読ませましたが、
認識しませんでした。
しかし宿泊者ならフロントに言えば無料でカードで解除して
貰えました。感謝。


駐車、充電しやすさ★★(5満点) 

基本施設を利用する方のみ対応。
屋根なし待機場なし。
駐車場は広大で無料。

休憩環境★★
立派なホテル施設ですが公共ではないので。

但しこういう施設がどんどん増えたらいいな
と思う点では高い評価をあげたいです。



東急ハーヴェストクラブ&VIALA 軽井沢
東急ハーヴェストクラブ&VIALA 軽井沢

➡︎◻︎充電器に気づかなかった東急HV軽井沢初宿泊時

関連記事

PageTop

アウトランダーPHEVのシャーシモデルよりも気になるニチコンEVパワーステーション

人とクルマのテクノロジー展には毎回三菱がブースを作っている様ですが
今回もアウトランダーPHEV2019モデルのシャーシモデルを
持ち込んだ様です。



電動車のパイオニアであり、今も精力的に取り組んでいる三菱自動車は、人とくるまのテクノロジー展2019に2019年モデルの『アウトランダーPHEV』に加えて、電動車のあるライフスタイルを提案する「電動DRIVE HOUSE」を展示した。
人とクルマのテクノロジー展 三菱アウトランダーPHEV ニチコンEVパワーステーション


2019年モデルのアウトランダーPHEVは、従来モデルに比べてバッテリー容量を15%アップ、EV走行時の航続距離60.8kmから65.0km(JC08モード)に延長することに成功。車体剛性のアップやショックアブソーバーやステアリグギヤの改良、車両運動統合制御システム「S-AWC(Super All Wheel Control)」の性能などがおこなわれている。三菱ブースではこのアウトランダーPHEVをシャシーモデル展示やパネル解説によって強調して展示した。

さらに今回の展示のメインとなるのが、「電動DRIVE HOUSE」。今回の人とくるまのテクノロジー展の開催テーマは「新たな自動車技術が支える地域創生」。そのテーマに合わせた展示が「電動DRIVE HOUSE」。「電動DRIVE HOUSE」は、電動車の購入と合わせてヴィークル・トゥ・ホーム(V2H)を中心としたした家庭用システム。

ニチコンEVパワーステーション アウトランダーPHEV
「電動DRIVE HOUSE」には太陽光発電機器やV2H 機器などで構成するシステムをワンパッケージ化されているのが大きな特徴。電動車を中心としたライフスタイルを提案するもので、設置工事やアフターメンテナンスなどまで一括して提案、案内するものとなっている。「電動DRIVE HOUSE」を利用することで、電気代や燃料代が節約できるほか、災害時などの緊急時の非常用電源としての利便性、環境への配慮などを紹介。電動車を中心とした新しいエネルギーサイクルを提案する展示となっていた。
➡︎◻︎元記事に



自分は過去何度もアウトランダーPHEVのシャーシモデルを見てきたので、
2019年型モデルのパワートレインに関しては、違うところが判るか
興味がある程度です。

それより改めて気になるのはニチコンのEVパワーステーションです。
家庭での200Vが半分の時間でできるのは、今後次期型で
電池容量が大きくなった時に羨ましい気がします。
しかもV2Hが出来て緊急時に安心。

40万円という価格は今後ずっと電動車に乗る人には心が動くのに
もう一歩という感じでしょうか。


ニチコン トライブリッド蓄電システム EV PHEV

➡︎◻︎ニチコンのEVパワーステーションについてのブログ

関連記事

PageTop

EV.PHEV充電スポット情報 北陸自動車道 名谷浜SA 上&下


EV充電スポット 北陸自動車道 名立谷浜SA 上り
初めて愛車アウトランダーPHEVで富山に行った時に利用しました。
北陸自動車道と上信越自動車道の分岐点に近い
「名立谷浜SA」上りの充電スポットです。
主導線の最後にある一般的パターン。
屋根あり待機場無しです。

北陸自動車道 名立谷浜SA下り EV充電スポット
こちらは日本海に面した帰りに寄った下り(新潟に向かう方向)
の充電スポットです。
屋根あり待機場無しです。

北陸自動車道 名立谷浜SA下り EV充電スポット
こちらは晴れていれば非常に気持ちの良いSAです。
名物ブリカツ丼もオススメです。

但し冬の日本海は波が強くテトラポットがないと、
高速の橋脚がやられてしまう事も知りました。

2019年5月 軽井沢〜富山ドライブ旅行 アウトランダーPHEV 充電スポット
今回の富山旅行で利用した充電スポットのあるSA


駐車、充電しやすさ★★★(5満点) 
NCSカード対応可
屋根あり、待機場なし

休憩環境★★★★
上りSAとしての施設の充実度は普通か。
下り日本海の見える公園部分のある素晴らしいSA
絶景充電スポット」としては日本の高速道路SAとしてオススメ。

関連記事

PageTop