fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

EV.PHEV充電スポット情報 静岡市清水区 日本平ホテル駐車場

静岡の景勝地日本平にある「日本平ホテル」駐車場
に急速充電施設があります。
日本平ホテル駐車場 EV充電スポット
ここもNISSAN機でした。神奈川〜静岡エリアの観光地や
公共施設への日産の取り組みには頭が下がります。
残念なのはコーンが置いていないので、今回のように
気がつかない一般のガソリン車が駐車してしまって使えないことです。
呼び出してもらうのも面倒なので充電は残念ながらパスしました。
日本平ホテル EV充電器
こちらは静岡市のリリースにあった写真ですが、
ちゃんとEVマークが地面に大きく印刷してあるのに
普通に停まってしまうもんなんですね(>人<;)

日本平
日本平からの眺めですが、駿河湾の向こうに富士山が
浮かぶ絶景です。
人気観光地なのでご覧のように観光バスも乗りつけて
大混雑。
徳川家康ゆかりの史跡「久能山東照宮」へ行くロープウェイが一時間待ち
だったのでこの日はパスしました。
今度空いているときに充電してロープウェイも乗ってみたいです。


駐車、充電しやすさ★★(5満点)
充電器の場所はフロントがある中央車寄せの右奥の駐車場内
タテ駐車、後ろに充電器がくるタイプ


休憩環境★★★
ホテル内に休憩出来る場所あり


必要:事前予約不要24h
フロントに申請1回500円(税抜)

2014年5月 確認時点情報
アウトランダーPHEV

関連記事

PageTop

箱根仙石原の夕食 3度目のリピート「花菜はなさい」さん & 初トライ「ル ヴィルギュル」さん

箱根 花菜
箱根仙石原で歩いていける美味しい1
花菜(はなさい)さん。GW中のこの日もお子さんも一緒のご家族連れなどで
一杯。カジュアルでお値打ち。初チャレンジは鳥の唐揚げでしたが
思った以上の大盛りで食べきれず包んでもらいました。
➡️花菜初トライ
➡️花菜2ndリピート

箱根 ヴィルギュル
一方、「箱根オーベルジュ漣-Ren-」の姉妹店
ネオ・ビストロ 「ル・ヴィルギュル」(ちょっと言いにくいのが難点)
さんが仙石原Aコープ前に2011年にオープンとの事。
今回初チャレンジ。フレンチのお店です。

前菜、テリーヌ、温野菜、鯛のポアレ迄
非常においしく頂きました。ランチは1500円だそうで
また来たいです。
席数が少ないので、週末は予約必須です。
こちらはカップルやご年配の方などが客層で
落ち着いた雰囲気です。
どちらも店内禁煙です。
➡️左隣の店「ラフィネ」さん

関連記事

PageTop

MAZDA アクセラに搭載の「HEADS-UP COCKPIT & MAZDA CONNECT」を見れました

以前から一度見てみたかったのが、
マツダ アクセラの 運転に集中出来ることを目指して
開発された「ヘッズアップコクピット」と
クルマをコミュニケーションツールにするという
流行りの情報システム「マツダ コネクト」です。

MATSUDA CONNECT アクセラ
①ダッシュボードに設置された7インチセンターディスプレイ
②左手を自然に降ろした位置にあるコマンダーコントロール
③そしてドライバーの1.5m前方に焦点を結んで見えるアクティブ・ドライビング・ディスプレイ
の三つで構成されています。

今回会社のそばのマツダディーラーさんで実車を見せて頂きました。
MATSUDA CONNECT アクセラ
こちらには、アテンザ、CX-5、アクセラと現在のマツダの
主力3車種がしかも、コンセプトカラーである
「ソウルレッドプレミアムメタリック」で展示してあります。
カッコイイです。
「ヘッズアップコクピット&マツダ コネクト」は
アクセラだけの標準装備になっています。
(アテンザ、CX-5は普通のコクピットです)

アクセラの電源を立ち上げたところが見てみたい
とお願いしたところ、女性の営業の方が別の試乗車を
見せて下さいました(感謝)。
MATSUDA CONNECT アクセラ

パワーボタンを押すとセンターに回転計が浮かび上がります。
青く光ってステキです。
そして見えます見えます!フロントガラスに重なった前方に
デジタル表示でスピードメーターの「0」の数字が浮かんでいます。
昼なのでそんなにクッキリではないですが、位置としては
視線を下げないで見える位置です。
(スマホ写真なのでピントの甘さはご容赦下さい)
MATSUDA CONNECT アクセラ
そしてこちらがマツダコネクトです。
欧州車で主流の手元のコマンダーコントロールを回して感覚的に
操作できるもので大変使いやすいです。
(営業の方の綺麗な指が色っぽいです 笑)
7インチディスプレイもダッシュボード上としては大きすぎず、小さすぎず
で非常に見やすいです。
そして表示文字が大きい(一画面に縦で最大7行迄にしているそうです)ので
大変分かりやすいです。
ちょっぴり困ったソフトウエアの三菱MMCSを使っている自分としては
実に羨ましい操作性でした。
マツダコネクトはナビは勿論、ネットラジオやドライブ診断も出来るそうです。

国産メーカーで唯一Appleの「CAR PLAY」に参加していないだけの
ことはある独自の優れたシステムでした。
この良さは、実際見せて頂かなくてはわかりませんでした。

➡️アップルの「カープレイ」について


MATSUDA CONNECT アクセラ
最後が見せて頂いたアクセラスポーツ ハッチバック
カラーは「ブルーリフレックスマイカ」だそうで、非常に
微妙な国産にはあまりないような素敵な色でした。
改めてお付き合い頂いたマツダディーラーさんありがとうございました。

➡️オートサロンのマツダ車写真へ


後述;このマツダコネクト、ユーザーの方に(特にナビの性能が)不評な様でやっぱり使ってみないとわからないものだと思いました。

関連記事

PageTop

手軽にタイアが真っ黒に イエローハットのPB 「 タイヤツヤツヤWAX」

タイヤが白っちゃけてきたら、、
そうです吹き付けるタイプのケア商品があるではないですか
タイヤツヤツヤWAX
という事で、今回はイエローハットのPBとして売っている
「タイヤツヤツヤWAX」(ジョイフル製)を買ってみました
これには泡タイプもあるのですが今回はスプレータイプの方に
してみました。
タイヤツヤツヤWAX
成分は石油系溶剤、シリコーンオイルというシンプルな物ですが、
ご覧のように水洗い後に塗布すると、ちゃんと濡れたように
黒くなり。塗布直後はちょっとギトギトですが、
布で軽く拭きあげると良い感じになります。
タイヤツヤツヤWAX
今回車の樹脂部分にも使用できるという事なので
アウトランダーPHEVの黒い樹脂部分
各種にも試してみましたが、水洗いだけでは
パッとしなかった部分がシャキッとしました。

流れで埃だらけのカワムラの充電器の樹脂部分にも
使ってみたら見違えるようにキレイになりました。
シリコーンが入っているので多少の防汚効果も
期待できます。
2本420円
➡️TOYOタイヤ について
➡️アウトランダーPHEVはスペアタイヤ積んでません

タイヤと美女
今回あまりにも写真が地味なので「タイヤと美女」のコラージュを
つけました((^.^))

関連記事

PageTop

久々に箱根湿性花園に行ってみました。PENTAX K-3のピントがバシバシに合って嬉しい!

箱根仙石原にある「箱根湿性花園」は
湿原をはじめとして川や湖沼などの水湿地に生育している
植物を中心 にした植物園です。 平地で非常に歩きやすい木道等で
整備されているので写真撮影には最適です。

箱根湿性花園

PENTAX K-3ゲット

今回は遂に手に入れたPENTAX K-3のテストを目的に
行きましたがこれが凄い!
今迄K-10D K01が一生懸命ジーコジーコ言わせながら
ピントを合わせようとしても合わなかった
小さい花などを撮るときのマクロレンズのオートフォーカス。
これがいとも簡単に合います!
やっとPENTAX唯一の弱点と思われるオートフォーカスが
格段に改善されました。これを期待して購入したので大満足です。
→K-3ゲット!

箱根湿性花園 園充電器

ここにはエヴァンゲリオンデザインの200V充電器が
昨年末設置されたのですが、施設の営業が4ー11月なので
冬期は使えませんでした。
今回初めて園内散策中1時間無料で充電させていただきました。
入場券売り場左横受付で記帳すると鍵を借りれます。

GW中の、2日前にはアウトランダーが1日に2台利用されておりました。
EV乗りの方は気持ちの良いところなのでご利用ください。


アウトランダーPHEV @箱根
→エヴァンゲリオン 充電器
→いつかアスカ機は設置されるのか?

関連記事

PageTop