PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

アウトランダーPHEV の2015年を振り替える (良いお年を!)

今年もいろいろありましたが、何とか大晦日を迎えました。
アウトランダーPHEVのニュースを中心に今年一年を振り返ってみたいと思います。


アウトランダーPHEV 2015年を振り替える
➡□東京オートサロン マットブラック塗装アウトランダーPHEV スポーツエディション コンセプトB展示
➡□三菱電動車両サポート プラン発表
➡□次期RVR PHEVコンセプトXR-Ⅱジュネーブ登場
➡□北米新型アウトランダー発表
➡□EV高速料金補助 受付開始
➡□ルボランイベントでの 三菱登坂デモ
➡□新型アウトランダーPHEV遂に発表!

アウトランダーPHEV 2015年を振り替える
➡□新型アウトランダーPHEV発売(で旧型ユーザーはどうする?)
➡□三菱スターキャンプ 朝霧高原
➡□次期RVR発売延期 判明(日経報道)
➡□東京モーターショーの新型ランダーPHEV
➡□東京モーターショーeXコンセプト
➡□三菱電動車両S「おでかけBOOK」届く
➡□北米アウトランダースポーツ(RVR)ダイナミックシールドD採用
➡□パジェロスポーツ日本上陸?

新型アウトランダーPHEVがここまで、変化したのが一番の
ビッグニュースだったと思います。すっかりリコールの船出の影を
払拭して、アウトランダーPHEVにとっては良い一年ではなかったでしょうか。

色々なクルマも見る事ができました。
特に今年はモーターショー年。電動車両の躍進が目立ちました。
東京オートサロン2015 気になるクルマベスト10

➡︎◻︎東京オートサロン2015気になったクルマベスト10

東京モーターショー2015 電動コンセプトカーベスト10

➡︎◻︎東京モーターショー2015電動コンセプトカーベスト10

一年あっという間でしたね〜。
当ブログへの訪問、本当にありがとうございました。
自分は、アウトランダーPHEVのお陰で、今年も楽しいカーライフが
送れました。
電動車両に興味がある方に、PHEVライフに入られた方に少しでも
当ブログが参考になったならば幸いです。
来年もお時間のあるときに、是非見に来て下さい。

それでは皆さん良いお年を!


アウトランダーPHEV 2014年サマライズ


➡︎◻︎2014年を振り返る


2013年ん
➡︎◻︎2013年を振り返る

関連記事

PageTop

連載4コマ漫画「アトランダーV」第47話〜最終話

連載4コマ漫画 アトランダーV 第47話

連載4コマ漫画 アトランダーV 第48話

連載4コマ漫画 アトランダーV 第49話

・本作はあくまでフィクションであり実際の企業・商品とは何の関係もありません。
・かなりのパクリ感があったのは趣味としてご勘弁ください。○井豪先生、リスペクト。

アウトランダーPHEVに初めて乗って、起動させた時の「ロボット感」
をインスパイア元に、2月に、ほんの思いつきで描き始めたこの漫画ですが、
何と1年近くも続いてしまいました。(途中で自分が面白がってしまいました 笑)
ちなみに○井豪先生が名作○ジンガーZを思いついたのは、渋滞中のクルマの中で
「このクルマに足が生えて超えていけたら、、」というところから考えついたそうです。
・不条理、無理矢理感があるのは承知の上ですが、何とか最終回までたどり着けました。


ここまでお付き合いいただいた方は本当にありがとうございました。


➡︎◻︎「アトランダーV」を1話から続けてみる

連載4コマ漫画 アトランダーV 名場面


クルマ社会と電動車両の未来に幸あれ!

関連記事

PageTop

2015年を振り返る  至福の朝食ベスト5

休みの朝に素敵な朝食を食べれると本当に幸せな気分になります。
(値段もリーズナブルな割に贅沢な気分が味わえます)
2015今年食べた、個人的至福の朝食ベスト5を今年も選びました

第5位
東急ハーヴェスト京都鷹峯 朝食

➡□ハーヴェストクラブ京都鷹峰「オルティーヴォ」 朝食
パンのワゴンサービスが嬉しい。

同5位
東急ハーヴェストクラブ 熱海伊豆山 きらく 和朝食

➡□ハーヴェスト熱海伊豆山「きらく」の和朝食
朝から炭火焼干物×かまど炊き白米の至福!

第4位
箱根 強羅 山薬

➡□箱根他の下「やまぐすり山薬」
その名も至高の朝ごはん とろろごはんです。

第3位
ジャストカフェJUSTCAFE 宇都宮

➡□宇都宮「ジャストカフェJUSTCAFE」
宇都宮にあった素敵なカフェのパンケーキ。


第2位

北杜市 にこみやさい

➡□にこみやさいnikomi831
山梨県長坂インターそばの個人のお宅が自家製の野菜を使った朝食を
提供してくれました。

第1位
ホテルブレストンコート ノーマンズレシピ

➡□北軽井沢「ノーワンズレシピ」
軽井沢の豪華朝食。ホテル宿泊者以外も食べれますが要予約。
朝からレベルが半端ないガレットとビュッフェ。うーんこれこそ至福。


ランク外
朝食フェス2015 昭和記念公園

➡□朝食フェス2015 昭和記念公園
朝食をイベントにしてしまった朝食フェス2015。

熱海伊豆山港 伊勢エビ解禁 イベント

➡□伊豆山磯まつり の伊勢えび
ランク外: たまたま遭遇した磯祭りで食べた、さざえご飯+伊勢海老
無計画でこういうのに運良くありつけるのも至福の時です。


➡□□至福の朝食ベスト5 2014年

関連記事

PageTop

2015年を振り返る アウトランダーPHEVで行ったドライブ6選

自分は週末ドライバーですが、今年も愛車のアウトランダーPHEV(初期型)で、約7000キロ
走りました。今年は、上手に休みがもらえたり、運が良かったこともあって
かなり色んな所にドライブに行けました。
国の、高速道路料金の補助制度も背中を押してくれました。
以下第5位から

NO5
神奈川〜静岡〜山梨ドライブ旅行 BY アウトランダーPHEV

➡□熱海~山中湖ドライブ旅行(11月)
かなり強引とも言える静岡、山梨を周るコース。


同NO5
アウトランダーPHEVで行った房総ドライブ旅行

➡□房総ドライブ旅行(3月)
ファミマの充電器のありがたみを実感。

同NO5
八ヶ岳 清里〜蓼科ドライブ アウトランダーPHEV

➡□清里~八ヶ岳ドライブ旅行(10月)
記憶にないぐらい久々に清里を訪問。

NO4
2015.SEP 伊豆ドライブ旅行行程

➡□南伊豆ドライブ旅行(9月)
遂にPHEVで伊豆半島最南端に。

NO3
アウトランダーPHEV 栃木ドライブ旅行行程

➡□栃木ドライブ旅行 (6月)
宇都宮エリアの奥深さを実感。

NO2
アウトランダーPHEV 静岡県ドライブ旅行

➡□大井川~牧之原静岡ドライブ旅行記(7月)
SLを大井川鉄道で見れました。

NO1
富岡製糸場〜軽井沢ドライブ旅行行程

➡□富岡製糸場~軽井沢ドライブ旅行(5月)
世界遺産を初の訪問。


<特>
三菱スターキャンプ2015朝霧高原

➡□三菱スターキャンプ朝霧(8月)
今年の思い出になりました。THANKS 三菱モータース

関連記事

PageTop

連載4コマ漫画「アトランダーV」第46話「絶体絶命アトランダーV」

連載4コマ漫画 アトランダーV 第46話

・本作はあくまでフィクションであり実際の企業・商品とは何の関係もありません。
・これもバカバカしい趣味なのでお目汚し勘弁ください。

・ 今年も残すところあと数日。 2月から続けてきたこのお話も
明日のアップ分で 最終回を予定しています。本当に終わり切れるのか??

・ちなみにアウトランダーPHEVブランド絶体絶命のピンチの瞬間と言えば、、、
2013年3月のアレです。
phevぶNHK

➡︎◻︎2013.3.31記述へ

関連記事

PageTop

ヒュンダイ 何とEV PHEV HV 3種のパワートレイン搭載車「IONIQ」来月公開

ヒュンダイ IONIQ

こちら来月公開予定のヒュンダイの「IONIQ」ですが、
何とEV、PHEV、HV 3種のパワートレインを搭載するとの事!
これは今迄聞いた事がありません。

ヒュンダイ IONIQ

プリウスハンターと言われているらしいですが、
ある意味プリウスよりはオーソドックスなスタイルになっています。
EVにするにはバッテリーを巨大にする必要が、
コンベンショナルHVにはそれなりのエンジンを積む必要が
PHEVにするには、その両方が求められるので、
一般には今の技術では、普通だとミッションインポッシブル、
もしくは中途半端なクルマになる危険性があるような気がします。
色んなモノが積めるようにプリウスよりはかなり長い車体
になっているような気もします。

さてどんなクルマなのでしょうか、注目してみたいです。

関連記事

PageTop

連載4コマ漫画「アトランダーV」第45話「アトランダーV崩壊」

連載4コマ漫画 アトランダーV 45


・本作はあくまでフィクションであり実際の企業・商品とは何の関係もありません。
・これもバカバカしい趣味なのでお目汚し勘弁ください。

・ 今年も残すところあと1週間 2月から続けてきたこのお話も
年内で最終回を予定しています。本当に終わり切れるのか??

➡︎◻︎連載4コマ漫画「アトランダーV」主な登場人物
連載4コマ漫画 アトランダーV 主な登場人物

巨大な高電圧内部バッテリーを使うアウトランダーPHEVは、
何か事故が起きた時に、漏電、感電、火災などの危険がないように、
非常に堅牢に出来ています。

第3者機関による安全テストでも実証済みです。
『アウトランダーPHEV』「JNCAPファイブスター賞」

➡︎◻︎アウトランダーPHEV JNCAP ファイブスター賞


但し、ここでの映像を見ると新車が勿体無いぐらいに
メチャメチャに潰れています(人間が乗るスペースは、無事なのがわかります)。

大事に乗りたいものです。

関連記事

PageTop

アウトランダーPHEV 新TVCM「POWERFUL BUT SILENT」編 がきてる!

アウトランダーPHEV 新TVCM「POWERFUL BUT SILENT」編
三菱HPに新型アウトランダーPHEVの新しいTVCM
「POWERFUL BUT SILENT」編が公開されておりました。
オープニングのジャンプがカッコいい!
アウトランダーPHEV 新TVCM「POWERFUL BUT SILENT」編
先ずは欧州参戦時ラリーカーとのシンクロで「パワフル」を強調
アウトランダーPHEV 新TVCM「POWERFUL BUT SILENT」編
カメラを飛び越えると一転静寂な室内に、、、
正に「POWERFUL BUT SILENT」
アウトランダーPHEV 新TVCM「POWERFUL BUT SILENT」編
「4WD×電動DRIVE」でバリバリの電動パワートレインCG
「運転が特別な時間になる」のコピーはちょっぴりくさいですが、
なかなかいいですね!!
アウトランダーPHEV 新TVCM「POWERFUL BUT SILENT」編
今回の「POWERFUL BUT SILENT」編は、
このクルマの魅力を端的に現していると言えます。
特にEVはエコカーっぽい面が強調されやすいのですが、
過去のアウトランダーPHEVのCMの中では
最もワイルドな印象に仕上がっています。
➡︎◻︎動画を見に三菱HPに


アウトランダーPHEV過去のTVCMに関する記述
アーカイブ(ページ内に動画へのリンク有)

2015年 新型発売
新型アウトランダーPHEV CM
➡︎◻︎新型発売編

2014年 年末
アウトランダーPHEV CMグランピング

➡︎◻︎グランピング編

アウトランダーPHEV 電気の力でもっと遠くへ

➡︎◻︎電気の力でもっと遠くへ編

2014年
PHEV life cm

➡︎◻︎PHEV LIFE始まる編

2013年
アウトランダーphev 未来drive

➡︎◻︎未来ドライブ編

2013年発売時
20150118110708d89.jpg

➡︎発売時CMポスターイメージ

関連記事

PageTop

2015年を振り返る 今年行ったEV充電スポット ベスト10

今年行ったEV充電スポットのベスト10です。
あくまで個人的感想です。

10位
➡□ららぽーと海老名 P内 ツイン
EV充電スポット ららぽーと海老名
三井不動産の最新モールの駐車場。ツイン充電器。
2連も最初に見た時は感激しましたが、今や普通に。ありがたいです。

9位
➡□グランツリー武蔵小杉 P内
EV充電スポット グランツリー武蔵小杉
最新モールの駐車場ではツインは当たり前になってきた感ですが、ここは3連充電器。


8位
➡□東京ミッドタウンP内 125台
EV充電スポット 東京ミッドタウン駐車場
NECが導入した六本木のビル内にある125台の普通充電器。壮観です。

7位
➡□車山高原ビジターセンター(長野)
EV充電スポット 車山高原
ここは、長野県ビーナスラインの途中にできた充電スポットです。
この辺にあると本当に助かるんだけどな〜という意味で高い評価。

6位
➡□小田原厚木道路 大磯PA上り
EV充電スポット 小田原厚木道路 大磯PA 上り
今年NEXCO中日本が新設した充電スポットの中では模範的な
導入路沿いでうまくいったパターン。いつも通過してしまうPAが
急に休憩スポットに。蕎麦も○。

5位
➡□東北自動車道 羽生PA上り
EV充電スポット 羽生PA上り
PAの江戸コンセプトに合わせて、充電器も渋い塗装がされていて
こだわりを感じます。

4位
➡□東北自動車道 那須高原SA上り 
EV充電スポット 那須高原SA上り
高速SA内の真ん中なのに、完全独立型屋根付きという事で高評価。

3位
➡□道の駅かつやま 「イトリキカレー」あり
EV充電スポット 道の駅かつやま
かつて行ったところですが、いまだに菊水電気さんの
お陰で無料なのと、今回食べたイトリキカレーの旨さで3位。


2位
➡□道の駅なるさわ FREE
EV充電スポット 道の駅なるさわ
NCSの課金充電器が一般的になった今や、こちらも充電器
メーカー菊水電気さんのお陰で無料!
しかも富士山が素晴らしく見える超絶道の駅。

1位
➡□道の駅「下賀茂 湯の花」
EV充電スポット道の駅 下加茂温泉 湯の花
南伊豆の最南端近くまで行ったら、何と!完全24時間
充電し放題の充電スポットがあったという意味で
今年度の1位とさせて頂きました。


特賞
ファミリーマート

ランクとは別に、日本の充電器不毛地帯を極めて効率よくカバーしてくれたのが、
ファミマの充電器です。素晴らしい!という事で今年の特賞としました。拍手👏
いろんな場所で本当に助かりました。

EV充電器設置キャンペーン
ファミマでチャージ エレキングバンド
こちらは日産様とファミマのファミマでチャージキャンペーン動画
篠崎愛ちゃんが印象的なこの歌を聴くとしばらく
頭の中で「ファミマで充電すぐ充電♫」というフレーズがグルグル回ってしまいました。(笑)
➡□ファミマでチャージキャンペーン


➡□2014 EV充電スポットベスト5



➡□2013 EV充電スポットベスト5

関連記事

PageTop

2015年を振り返る クルマの撮影スポット6選

今年もいろんな場所で、愛車の写真を撮ってみましたが、
上手く撮れる事ばかりでなく、天候や交通状況の環境が悪く、
なかなか思うようにいかないことも多々あります。
こればっかりは運がかなり左右します。
なのでたまにカッコいい写真が撮れるとうれしい限りです。
以下今年のベスト7を、、、

第7位 富士吉田シャモニー通り
アウトランダーPHEV 富士吉田シャモニー通り
偶然見つけたアルプスに向かっているような、素敵な通りでした
➡□静岡県 富士吉田 シャモニー通り

第6位 江ノ電踏切付近
アウトランダーPHEV 江ノ電踏切
ここは狙って行った、アニメスラムダンクのオープニングの場所
江ノ電とのシンクロが撮れました。
➡□神奈川県 湘南 江ノ電踏切付近

第5位 西湖湖畔
クルマの撮影スポット 西湖 アウトランダーPHEV
湖畔まで降りれる場所があったので撮れました。
風があると富士山は写りません(これもラッキー写真)
➡山梨県 西湖 逆さ富士

第4位 大黒ジャンクション
アウトランダーPHEV 大黒ジャンクション
まるでSFのような高速道路がカッコいい場所。トラック休憩の邪魔にならないように注意
➡□神奈川 大黒ジャンクション

第3位 静波海岸
アウトランダーPHEV 静波海岸
偶然見つけたまるで砂浜に降りているように見える場所
➡静岡県 静波海岸

第2位 川崎工場地帯 扇町エリア
川崎工場夜景 クルマの撮影スポット アウトランダーphev
ファインダーを覗いたら思わずSFみたいでゾクゾクっとした場所でした。
水蒸気がカッコいい川崎 扇町
➡□神奈川県 川崎工場地帯 扇町エリア

第1位 碓氷峠 眼鏡橋
アウトランダーPHEV 碓氷峠
早朝だったので交通がないので撮れた碓氷峠での1枚。
橋の大きさと構造が凄い。モノクロにしたのが正解でした。
➡□群馬県 碓氷峠 眼鏡橋

関連記事

PageTop