fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

2014年を振り返る 今年見ていただいたブログ記述ベスト5

ブログを見ていただきありがとうございます。
昨年の2月にアウトランダーPHEVの納車に合わせて
訳も分からないまま初めて当ブログを開始。
文が下手なのでなるべく絵や写真を多く、文字少なめで
PHEVや車のこと、PHEVで行く旅行の事などを書いてきました。
お陰様で昨年の5月にカウンターを設置以降の累計で30万カウント
になりました。
(週末にためて書いておいたり、通勤電車でアップしたりしています。)

多分アウトランダーPHEVを買わなかったら、クルマに愛着も
ここまで湧かなかったでしょうし、このある意味不思議で近未来な
クルマの運転が楽しいので、ブログが続いています。
電気自動車を含む「クルマ社会を取り巻く環境が急激に変わろうと
している」のに面白がっているのも事実です。
(ちょっと前だったら、SAで充電器を使っている風景なんて
想像できなかったです。)

今年見ていただいた記事のベスト5をあげますが、、、
何と情けないことに表紙の愛車の写真以外
全部去年書いた記述です(笑)
それだけ今年になってアウトランダーPHEVのオーナーに
なられたり、検討のためネット検索された方が多いのだと
勝手な解釈をしています(^^;;)。
昨年来、
自分がこのクルマに乗った時の最初の混乱や驚きを経て、
このクルマを理解していったプロセスが、
その後オーナーになられた方や購入を検討された方の、
理解の一助になっていれば幸いです。

第5位 同率
➡︎◻︎2013/8/17 Thank you for the visit to ︎PHEV BROG JAPAN
Outlander phev Japan & netherland
唯一つたない英語で書いたエントリーです。
どうもアウトランダーPHEVの海外発売に伴って英語圏の方がアクセス頂いているようです。

➡︎◻︎2013/9/17 PHEVの惜しい所新旧ハンドル比較
アウトランダー ハンドル
同率5位は、あまりネガティブな事は書かないようにしているこのブログですが、
「惜しい所」として書いたこのハンドルに関する記述です。
ちなみに、concept-Sのハンドルは新デザインになってましたね。

第4位
➡︎◻︎2013/10/1リコール復帰後の実燃費
アウトランダーPHEVの実燃費
自分はリコール中に一切充電しないで完全HVで乗っていて、
その後このクルマ本来のPHEV走行に変わったので、数ヶ月の実燃費
比較をしているのが、今となっては興味深いのかもしれませんね。
もう2度と充電禁止やりたくないです(笑)


第3位
➡︎◻︎2013/8/4 アウトランダー復帰後の印象HVとPHEVの違いを実感できます
アウトランダーPHEV復帰後イメージ
こちらも同じ理由でしょうか、リコール中にHVで乗っていたり、
代車でプリウスに1ヶ月乗ったからこそ、このPHEVという近未来のクルマの
本当の凄さ驚きを強く感じています。
そして乗る前の「素人ならではの誤解」を書いているのが、
新たに乗られた方には共通するものと思います。

第2位
2013/9/19アウトランダーPHEV台風18号直撃時に中央高速を安定走行
アウトランダーPHEV in台風18号
そしてこちらも図らずしてアウトランダーPHEVの走行性能、
そして安全走行機能のレビューになっている、昨年の台風直撃下の最も過酷な
ドライブレポートです。

第1位
➡︎◻︎随時更新(トップページ)Welcome to PHEV blog!
Mitsubishi outlander phev
Outlander phev
そして一番見ていたいたのがトップページでした。
ちなみに季節に合わせて愛車の写真を時々入れ替えているのですが、
この2枚はお気に入り&ブログの顔なので変えていません。
上はまだフロントグリルエンブレムが無い頃のシンプルな正面(@河口湖)
今見ると車体はピカピカで、窓の光が絶妙です。
下はトップ写真ですが、雰囲気が2度と再現できません(笑)
ちなみに撮影場所は、中央区イタリア街です。

結果去年と似たものになってしまいました。
➡︎◻︎2013見ていただいた記述ベスト5
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する