FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

480馬力?!「ランエボ ファイナル」いました@2015東京オートサロン 三菱ブース

2015東京オートサロン三菱ブースに
「ランサーエボリューションX Final Concept」いました
480PS(推定値)と記されていました!ぶっ飛びです。
こちらもアウトランダーPHEVと同様マットブラック塗装。
ランエボ ファイナル 2015東京オートサロン 三菱ブース


以下引用
「ランサーエボリューションX Final Concept」は
ランサーエボリューションXの“最終進化型ストリートモデル”と位置づける1台。
チューニングパーツメーカー「HKS」のチューニングノウハウを活用し、
HKS製のスポーツタービン、吸排気系パーツ、燃料系パーツ、冷却系パーツ、ECUを採用。
エンジンの最高出力を480PSまで引き上げる。
アルミホイールには鍛造ワンピース工法で軽量・高剛性となるRAYS製の
「VOLK RACING G25」をチョイスし、ハイグリップタイヤのヨコハマタイヤ(横浜ゴム)製
「ADVAN NEOVA AD08R」を組み合わせる。
また、足まわりではHKS製の車高調整式スポーツサスペンション
「HIPERMAX MAX4 SP」も採用する。

 ベースとなる車両は5速MTの「GSR」で、ボディーカラーは精悍さを引き立てるマットブラックに変更。
ルーフやリヤスポイラーなどを光沢のあるグロスブラックに塗装し、
フロントグリルのフレームにはダーククロームメッキを使ってアクセントを効かせている。


熱心なファンの方達がスペックをご覧になっておりました。
やはりファイナルになってしまうのでしょうか。
そしてこのクルマの系譜は何にどう引き継がれていくのか気になります。
➡︎◻︎三菱車の系譜
➡︎◻︎歴代ランエボ総選挙
2015東京オートサロン 三菱コンパニオン
ランエボファイナルとコンパニオンさん。
今年はクルマのカスタムがマットブラックなので大人の雰囲気です。
(後で見たら下着の紐がセクシー!)
➡︎◻︎マットブラックのアウトランダーPHEV
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する