fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

ペンタックス愛用レンズ「PENTAX DA18-270mm」大破事件と修理

ブログに記述しそびれていましたが、昨年末アクシデントがありました。
愛車の写真を、愛機ペンタックスK3で早朝に撮影している時(場所は神奈川・静岡県境 乙女峠)に
それはおきました。
ペンタックス愛用レンズ大破事件
早朝の乙女峠は、地面が凍結しており、撮影ポジションを変えようとして
動いた際におもいっきり転倒しました。
左ひざと、カメラをコンクリートの地面に強打(非常に痛かったです・・)。
起き上がって見るとレンズが鏡胴からパッキリ2つになっていました。
カメラへのマウント部ははまったままで、その上の樹脂部が折れました
中を覗くとモーターの基盤がむき出しで幸いなことにレンズは無事な
ようでした(フィルター、フードをつけていたのがよかったようです)
またカメラ本機自体もレンズがすべての衝撃の犠牲になってくれた
おかげで無事でした。

すっかり富士山の素晴らしさに魅了されていたので足元に注意が行きませんでした。
冬の写真撮影は気を付けないといけないと改めて思いなおしました。

アウトランダーPHEV 2015謹賀新年
➡□この写真を撮っていた時に転倒


ペンタックス愛用レンズ大破事件
帰宅後早速リコー社に電話し、修理のピックアップサービスをお願いいました。
年末年始となったので時間がかかりましたが、先日おかげさまで
戻ってきました、電話で頂いた見積もり金額より1万円安い1万6千円で直して
頂きました(感謝)。基盤やレンズが壊れていたら買い換えた方が良かったのかも
しれません。

ペンタックスK3は昨年、満を持して購入したばっかりで気にいっています。
しかしメインレンズが不在となってしまったので仕方なく今回の東京オートサロンは
最近出番のない古いEOS kiss x2とタムロンのズームレンズで撮らなければ
なりませんでした(すごく残念でした!!)
キャノン機は、ピントは素早く合うのですが、ノンフラッシュだと手振れするか、
どうしても暗い写真になってしまいます。
戻ってきて久々にk3を使うとレンズの明るさと、色の素晴らしさを再度実感しました。
また暖かくなったら撮影に出かけたいです。
➡□PENTAX K3ゲット
➡□PENTAX DA18‐270ゲット
PENTAX da18-270

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する