fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

アウトランダーPHEV購入検討時のオススメ! 2年乗った者としてご参考になれば

アウトランダーPHEV購入検討時のオススメ
今月でアウトランダーPHEVにのってちょうど2年になります。
自分は人生初の実車を見ないで予約、契約のハンコを押すという
いまから考えるとかなり乱暴な事をしでかしました。
大変良いクルマだったので、結果オーライではあるものの、
まかり間違えば悔やんでいたかもしれません。
事実このクルマを購入されてライフスタイルや家計事情に合わず、
クルマを買い直された方のお話もまれに散見されます。

そこでもしこれからこのクルマの購入を検討されている方に少しでも
参考になればと考え、普通のクルマの購入検討要素に加えて
考慮すると良いと考えるオススメポイントをあげます。

パナソニック ev充電器
①200V充電器の設置検討
アウトランダーPHEVは、家庭で充電できると非常に便利でその能力を
発揮できるクルマです。
帰ってきたら繋いでほっておくだけで良いので200V充電器の設置を
是非ともオススメします。
一戸建ての方は即座にどこに設置できるかご検討ください
充電口が右後ろにあるので、やりやすいかどうか、ケーブルの長さが
どのくらい必要か、(標準装備のケーブルは5メートルです)
通勤で頻繁に使う方、長さが足りない方はモード3のケーブル付
充電器の検討をお勧めします。
更に上級編としては、家の新築、改装、HEMSの導入などを検討されている方はクルマ
と家庭電源を相互利用できるV2Hの導入などもご検討の価値が
あると思います。200V充電の時間が半分でできる上、家庭の電気代の節約、
緊急時の電気のバックアップにも使えます。
(初期投資はかかりますが、家計にプラスになることを把握しておくと
家族内での検討時にプラスに働きます)
さて、一戸建てでない方も検討の余地はあります。
通勤される方は勤務先に充電器があるとか(設置を画策するとか)、
マンションで管理組合と相談して補助金を使って設置するなど
色々なパターンがあります。
それだけ普段使いで200V充電器があるのが大事です。
(近くに共用の急速充電器があるだけはおススメしません。個人で使える
 充電器がないとストレスになります。)
この意味が実際乗ってみる前はわかりにくいのがガソリン車からの
変更時の大きなポイントです。
後から考えずに、購入前に補助金や施工業者を当たっておくことを
おススメします。三菱ディーラーさんもずいぶん理解を深めています。
ディーラーさんに判らないことは質問しましょう。
(自分の時はまだ全然知識がなく困りましたが、、笑)
わりきって完全HVで乗ろうとされる方には、2年乗ったものとして
本音でおススメしません。なぜならこのクルマは基本EVです。
バッテリーに電気がある時の方が性能が高いからです。

アウトランダーPHEV 無料レンタル
②1泊2日レンタルしてみる
出来ればディーラーさんでの試乗だけでなく、1泊2日レンタルしてみることを
おススメします。
クルマの基本機能については、実際運転してみる事が、一般のガソリン車と同じように
理解につながるのはもちろんです。
アウトランダーPHEVについて1泊2日をおススメするのは、
充電してみて、その感覚を実感、共有してもらうことが重要です。
ディーラーさんで電気をいっぱいにしてレンタルいただけると思いますが
是非ご自身で、充電スポットで充電してみてください。
休憩やお買い物をしている間に充電で来て「経済的、便利」なのか、、
こんな事やっている自体が「時間の無駄、めんどうだ、意味がない、寒い、暑い等」、、、
このへんの感覚はガソリン車の買い替え時の
クルマのデザインやスペック、走りや居住性などだけでは判断できない
PHEVならではの共感・評価軸になるからです。
後になってから、ご自身が「こんなはずじゃなかった」、とか
家族に文句を言われないためにも大事です。
また、夜に自宅の駐車場にアウトランダーPHEVを駐車してみることも重要です。
この時①の充電器の設置のシュミレーションができるからです。

このクルマの走りに「電気が大きく寄与している」という事を実感しながら
試乗いただく事が重要です。(ガソリン車で十分と思うか否かのポイントになります)
EV走行とエンジンがかかった走行を比較してみたくなりますよね。
高速でEV走行すると凄く気持ちよくてびっくりしますが電気が減っていく
感覚(だけどガソリンで走れる安心感)を実感ください。
EVで走っているとガソリンが減らないのも体感ください。

色々な意味で1泊2日レンタルキャンペーンは、絶好の機会
だと思います。お勧めします。

アウトランダーPHEV
③ご家族でご検討ください
さて、本当にご自身個人だけで乗られるなら別ですが、
①②を経てご家族で検討いただけると、ずいぶん理解が深まった
上での検討になると思います。

自分は先述のように「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで予約・契約
してしまったのですが、本当に納車されてから「そうだったのか!」
と分かった事ばかりで、今思うとなんともヒヤヒヤでした。
たまたまこのクルマにドはまりだったので良かったものの、人によっては
ご自身、ご家族の満足度が低い場合も十分ありえます。
又、クリーンエネルギー補助金をもらうと、基本4年間は売却できません
(国に補助金を返納しなければなりません)今までのガソリン車のように
気軽に決めずにじっくりご検討ください。

今思うと、もう少し補助金が使える時に200Vの充電器の
種類などは検討したかったです。
(当時は選択肢も少なく情報もありませんでしたが)
各種補助金に関しても三菱ディーラーさんが、昔に比べて
かなり知識を深めていますので、不明の点をまとめて
問い合わせいてみてください。


以上ご検討されている方に少しでもご参考になればと思います。


⇒□アウトランダーPHEVインデックス(充電編)
➡□200V充電器の種類(パナソニック様カタログより)

➡□アウトランダーPHEV V2H家庭電源供給対応可に
➡□クリーンエネルギー補助金一覧(2014年度)
➡□PHEV購入まで
➡2013年を振り返る



➡︎◻︎一泊二日でわかること、わからないこと
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する