fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

「国際自動車通信技術展」というのをやってました。

先週の事ですが、東京ビックサイトで開催の別の展示会を
見に行った時の事、
偶然横でクルマ関係の展示会をやっていたので当日有料に
なってしまうのを覚悟で1時間ばかり覗いてみました.
(事前に知ってれば登録したのに、笑)
それが「国際自動車通信技術展」
と同時開催「国際オートアフターマーケットExpo」でした。
こういうのがあるんですね。

まずは、広いスペースを使っている「国際オートアフターマーケットExpo」の方は
なるほどね、クルマの整備工場、整備関連の方向けの展示会でした。
(写真はスマホなので画質ご容赦ください)
国際オートアフターマーケットExpo
こちらは見てもよくわからないし(もしかしたら結構面白かったのかもしれませんが)
時間がないので素通り.

次に良く知った自動車メーカー各社が出展している「国際自動車通信技術展」の方へ
こっちは、自動車に搭載している通信技術の展示会のようです
たとえばこちらは著名なナビタイムのクルマ用ソフトの展示です。
クルマはVWのe-UPが展示してありました。
国際自動車通信技術展 ナビタイム e-up
中にはナビタイム表示のアイフォンが取り付けられてました。
国際自動車通信技術展 ベンツCクラス
こちらはベンツのCクラスの安全システムの展示。
通信にはナビなどの外部通信だけでなく、このような安全技術も
含まれるようでした。
国際自動車通信技術展 アウディA3スポーツバック
こちらはアウディA3スポーツバックただクルマを展示しているだけって感じ、、、
案内するヒトもいない全体にあっさりした展示会のようです。
国際自動車通信技術展 テスラ モデルS
唯一人がたかっていたテスラのブース。
といってもモデルSが展示してあるだけなんですが、このクルマを実際
見たことがない人が多いので、興味津々という男性が多く見てました。
国際自動車通信技術展 テスラ モデルS
大型液晶を初めて触る人は未来感にびっくりしてました。
国際自動車通信技術展 テスラ モデルS
改めてこのクルマ前を開けても後ろを開けても
「何にも搭載されていない」ように見えるクルマです。
モーターも電池もトランクや、ボンネットの下に埋まってるので
上手くできてます。低重心がわかります。
本当に電気自動車のパワートレインの上に車体を被せたクルマです。
➡︎テスラ関連の記述はこちらに

国際自動車通信技術展 ホンダ
ホンダは、真面目にV2HとFITのEV仕様の展示。
国際自動車通信技術展 トヨタ マツダ
トヨタはT-Connectと呼ばれる外部通信ソフトの展示
(パナソニックと連携して家庭のエアコンなんかも操作できるみたいで
 凄いです)
マツダはアクセラの展示のみ(一応マツダコネクトの紹介という事)人はいない(笑)
スバルは外でアイサイトの紹介という事で試乗をやってたとか、、、


という事は三菱自動車だけ出展してない!
という事を確認して帰りました。(泣)
まあ個人的には目的とターゲット(整備会社関係の方なのか?・・)が
やや不明確な展示会でしたので出展する方も困るような感じではありましたが
お付き合い程度もしなくてよいのかと逆に心配になってしましました。(笑)


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する