fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

アウトランダーPHEV イモビライザーについて (政府 装着義務化検討中)

政府がイモビライザーの装着義務化を検討中と聞きました。


以下転載
自動車盗難防止対策の強化に向け、政府は国内向けの新車に盗難防止装置
「イモビライザー」の装着を義務づける法制化の是非について検討に入る。
自動車の盗難防止をはじめ、盗難車を使った強盗や交通事故の減少につながる
効果があるとみられ、法令で装着が義務づけられている欧州連合(EU)諸国や
オーストラリアなど海外の事例を参考に議論を進める方針だ。

 イモビライザーは車の鍵に内蔵された電子チップの認証コードを読み取る装置。
専用の鍵でないとエンジンを動かすことができないため、自動車の盗難防止に
効果があるとされている。
 1990年代に全ての新車に装着が義務化された欧州では、
イモビライザーの普及率はほぼ100%で、自動車の盗難は導入前のピーク時の
ほぼ半分に減少した。
日本では高級車を中心に普及が進んだが、
日本自動車工業会の2013年の調査によると国内向けに生産された180車種のうち
標準装着や一部標準装着、オプション装着の車種は158車種。
同年に国内向けに生産された自動車420万台のうち装着車は340万台で、
普及率は約80%となっている。



という事だそうです。
思ったより多くのクルマについているので
あと20%の省略車につけても盗難減少に効果があるかは微妙です。
それより高齢者ドライバーが増えるので安全装置系を義務化した方が
死亡事故や逆走を減らす事に応用できるのでは?、、、





ちなみにアウトランダーPHEVは、、、
全車にイモビライザー※1、セキュリティアラーム※2を標準装備しています。

※1:イモビライザーとは?
車両に登録されたキー以外では、エンジンを始動できないシステムです。不正キーによるエンジン始動を阻止し、盗難を効果的に抑制します。

※2:セキュリティアラームとは?
車両内への不正侵入防止のため、キーレスエントリーキー、またはキーレスオペレーションキーで解錠せずにドアやバックドアを開けたとき、またはエンジンフードを開けたときに警報を作動させ周囲に異常を知らせるシステムです。
アウトランダーPHEV エタックスETACS
写真はインテリジェント機能ETACSについて。
⇒□インテリジェント機能ETACSについて


ちなみにイモビライザーはコピーすることもできてしまいます。
以下に専用の会社が、アウトランダーPHEV用として紹介してました。

カギコム イモビライザーコピー

⇒■カギコム


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する