fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

アウトランダーPHEVで富士山5合目に!下りの回生でどこまで充電できるか?

今回のお題は

アウトランダーPHEVで富士山5合目から降りたらどれだけ回生できるか?」

です。
アウトランダーPHEV シャモニー通り

初めて富士スバルラインにのって、富士山5合目を目指しました。

富士スバルライン 富士山5合目
こちら富士スバルラインの料金所。
急な坂道がずっと続きます。
アウトランダーPHEVは、ぐいぐい上っていきます。

富士スバルライン 富士山5合目
こちら4合目の大沢駐車場。既に標高2000越え、涼しいです。


富士スバルライン 富士山5合目
着きました!5合目駐車場。
観光バス、中国からの観光客多数。
残雪も残っていました。カッコいい初代アウトランダーと残雪。



富士スバルライン 富士山5合目
山頂が近く見えます。
山中湖も見下ろせます。


富士スバルライン 富士山5合目
こちらキッチンみはらしの名物「噴火カレー」
噴火しないでほしいですね。
福神漬けマグマ



富士スバルライン 富士山5合目
こちらは小御嶽神社。



富士スバルライン 富士山5合目
郵便局(ここから絵葉書が投函できます)
ここ限定の富士山メロンパンも

富士スバルライン 富士山5合目 アウトランダーPHEV

さて!
いよいよ標高2300m (気温12度)から一気に下りていきます!!電池残量はこのとおり30%~40%ぐらい?
・・・・・・・・・・・・・・
ゴール時標高1100m(気温19度) 電池残量は80%ぐらいまで回生しました!! 
 
 
距離的には30㌔強なのですが強烈に回生するもんですね~



富士スバルライン 富士山5合目
横にロードレースの自転車がいて危険でなければ、もっと上手な回生も
できるかも知れません
アウトランダーPHEVの回生能力の高さを実感できる富士スバルラインでした。

➡坂での回生の仕方
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する