fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

ハメスロドリゲスを、モノ扱い?!トヨタ「シエンタ」のヴィジュアルが贅沢。

新型シエンタ カタログ
先日会社のそばのトヨタディーラーさんを覗いたら
見慣れないクルマが展示してあるので
見てみると
トヨタ シエンタ
アクアをワンボックス風に仕立てた7人乗り
「シエンタ」という新型車でした。
新型シエンタ カタログ
トヨタの今のデザインの潮流、
ブラックフェイスに目じりから切れ下がったフロントが
特徴的で、フロント・サイド・リアにうまく黒いラインが
使われた斬新なデザイン。
(コンセプトはトヨタが作った「スポーツバック」だそうです)

新型シエンタ カタログ
そして贅沢なのが滝川クリステルさんと
ハメスロドリゲスの両人使いという贅沢なパーソナリティ起用!
さすが世界のトヨタ。お金のかけ方が違います。
ハメスを7人乗らせるまではいいですが、、

新型シエンタ カタログ
シートアレンジのシートに見たててしまう
この「モノ扱い」が贅沢!!
ハメス側に納得させた代理店さんの交渉が凄いかも・・・


トヨタ シエンタHV
上手に床下にバッテリーとガソリンタンクがおさまっていて
シートアレンジを可能にしています。
重たいバッテリーが前席下にあって車両全体の重心バランスも
アクアよりいいのでは?

アクアのバッテリー位置
ベース車アクアは後席下にバッテリーすぐ後ろにガソリンタンク
(お尻が重たいタイプ)

新型シエンタ カタログ
いきなりのトヨタ純正&TRD&モデリスタの
オプションが揃ってます
(3つとも発売時からあるのが力が入っている車種の証)
新型シエンタ カタログ
軽自動車張りの斬新なカスタムパーツ、アクセントステッカー
あり。イエローベースにブルーパーツは目茶目茶目立ちそう。
アクアだとちょっと狭い、大人数も乗るご家庭にはよい1.5ℓ HV
ではないでしょうか。
(ホンダフリードつぶし)

⇒■アウトランダーPHEVは車酔いしにくい?
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する