fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

アウトランダーPHEVはエアコンが壊れると走行不能に アジアクロスカントリーラリーにて

アジアクロスカントリーラリー2015に参加中の
アウトランダーPHEVですが、4日目第4レグを迎え、
「エアコンが壊れ、走行不能になる」という
事態に遭遇した様子です。

新型アウトランダーPHEV アジアクロスカントリーラリー
カッコいいクルマもドロドロです。



以下転載


アウトランダーPHEVはSSスタートまで順調に移動をこなしたが、
SSでスタートしたとたんにエアコンが効かなくなるという
トラブルが発生した。
旧来のクルマであれば、ドライバーが窓を開けて走るなどで
対処が可能だが、アウトランダーPHEVの場合はエアコンを
使ってバッテリーの冷却をしているため、エアコンがダウンして
しまうとシステム全体に大きな影響を及ぼすことになる。

競技車のアウトランダーPHEVも同様で、バッテリーの
ワーニングランプが点灯し、フェールセーフが働きスピードが
上がらなくなってしまった。エアコンの破損は一昨日のガラスが
割れたときのクラッシュ時に、コンデンサータンクが押されて
しまったことが原因だった。コンデンサータンクがほか
部品の接触し、走行している間に徐々に擦れて穴が開き冷媒が
漏れてしまった。
新型アウトランダーPHEV アジアクロスカントリーラリー
(ボンネットの中までドロドロの図)
中略
現地ディーラーのメカニックがコンデンサータンクを調達し交換。
無事にラリーに復帰できる状況となった。
オーバーオールでの順位は
総合21位、クラス1位。




アウトランダーPHEVは、独自設計のバッテリークーリングシステム
を搭載しています。
➡︎◻︎PHEVのエアコン及びバッテリークーリングシステム
アウトランダーPHEV バッテリークーリングシステム

ある意味これも心臓部の一つです。
壊れないスペックに市販車への技術転用が進むと良いですね。

➡︎◻︎ちなみにラリー用語「SS」とは
➡︎◻︎ちなみにラリー用語「レグ」とは

追記
アジアクロスカントリーラリー2015のアウトランダーPHEV
無事ゴールインしたとのこと!



8日に開幕した「アジアクロスカントリーラリー」。
最終日となる14日、全行程約2400kmを走り「ツーアンドフォー モータースポーツ」の『アウトランダーPHEV』が、総合20位、クラス1位でラリーを終えた。



御苦労様でした。めでたしめでたし。
この参加車両も是非実際に
見てみたいです。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する