fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

アウトランダーPHEV EV加速感がシリーズ走行加速感 より早く感じるのは何故か?

アウトランダーPHEVに乗って実感するのは、
モーターで加速する時の「加速感」が凄いことです。
最初に高速で実感した時はそのモーター音と
スムーズな加速感に
「電車みたい」
と思われた方も多いと思います。
アウトランダーPHEV 加速


自分は、リコール中に充電禁止を守って乗った経験が
あるので、エンジンとモーターが回っているシリーズ走行で
走行するとこの「モーター加速感」が得られ無い
実感が強くあります。


原理的にはエンジンの回転を
ジェネレーターを通じて電気エネルギーに変えて、
バッテリーからの電気で
モーターの物理駆動力
で走っているので
加速性能は同じはずなんですけれど
「加速感」が違うのは何故?


仮説としては、
人間がエンジン音で苦しがってクルマが走っているのと
モーター音で苦しがらずに走っているのでは
ラクに走っている方が早く「誤認する」
かもしれません。

もう一つは、シリーズ走行時と、EV走行時では
アクセルを踏んだらすぐにモーターが最大トルクに
達する微妙なタイムラグがあるのかもしれません。
これを「加速感」の差として認識してしまうのかも。

アウトランダーPHEV 加速
(写真は第三京浜で妻に撮ってもらったもの
シャッタースピードを下げると加速して見えます)


何れにしても、一度モーターの気持ちの良い走りを
実感してしまうともう苦しがって唸りながら走る
クルマには戻れません。
恐るべきクルマですアウトランダーPHEV

後は
・よりEV航続距離が伸びること
・シリーズ走行の時のエンジン負荷を下げる事が
技術開発が進んで、
よりモーターコンシャスなPHEVに進化したら良いですね。

今回の新型アウトランダーPHEVは防音を強化して
エンジンコンシャス度を上げる事で、結果的に早くエンジンを
切ってHV燃費効率を上げたのですが、
次はモーター一体ジェネレーターの採用、
昇圧技術などで
エンジンの発電効率自体を高めて、
ダウンサイジング PHEV
で驚きのモーターコンシャスなクルマが出来ると素敵ですね。
期待しています。

新型アウトランダーPHEV CM

アウトランダーPHEV


➡︎◻︎アウトランダーPHEV シュチュエーション別レビューリンク
アウトランダーPHEV photo
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する