fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

スバル XV ハイブリッド vs アウトランダーPHEV その4

スバルXV ハイブリッドの納車が、既に年内は難しい程
の売れ行きという事で、この先は来年の消費税前の駆け込み需要に
なだれ込みそうな勢いです。
フジテレビとのタイアップ(お台場合衆国やめざましジャンケン
の景品など、話題作りも含めスバルのマーケティングは上手です。
この様に販売の面ではアウトランダーが止まっている間にスバルが
逆転してしまった結果となりました。
但し、スバル、三菱の今後におけるこの両車は、若干ポジションが
異なると考えられます。
スバルXV ハイブリッドvsアウトランダーPHEV

あえていえば、XV ハイブリッドは、スバルの本流車ではありません。
専門誌にあるように「スバルらしさの境界線」なクルマだからです。
水平対抗エンジンを活かそうとすると、モーターの活用は限定的に
ならざるを得ず、逆に水平対抗エンジンである意味(左右バランスの
良さや、低重心)を否定しかねないのでHV推進はスバルにとっては
、もろ刃の剣と言えるでしょう。
一方世界の自動車メーカーの生き残り上は後がない三菱からすれば
アウトランダーPHEVは実は超本流、今後の生命線と言えます。
パジェロ譲りの四輪駆動とランエボの運動性、そして社運をかけた
I-MEVからのEVシステムこれを合体させたのがアウトランダーPHEV
です。一見亜流っぽく見えますが、三菱のモノ作りの強み爆発車です。
さて、メーカーの強みバリバリか、ギリギリのニュータイプか?
乗るお客様の支持は作り手側の思惑とはまた違うところにあるので
話題先行の現在はさておき今後に注目です。
但し、どちらも未だ実際に納車されて乗っている人が少ないので
今後のユーザー評価などが長く愛されるクルマになるかの
試金石となるかもしれません。

⇒その3

👉XV試乗記
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する