FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

アウトランダーPHEVは、高齢者にもやさしいクルマか?

世界中で高齢化が進行する中、とりわけ
ニッポンは高齢先進国。
今後ますます高齢者比率が増していきます。
若年のクルマ離れが顕著な中、高齢の
ドライバーが増えています。
高齢者ドライバー

アウトランダーPHEVも50代以上の
ユーザーが多いように思います。
充電スポットでは、既にリタイアされた、時間に
余裕のある方と思われる御仁とご一緒になる
事も度々もあって、ある意味うらやましい限りです。

クルマメーカーは「年寄りのクルマ」という
イメージがつくのが嫌なので、コマーシャルや
コンセプトムービーに出てくる
メインターゲット像は、少し若めに振っているようですが、
実際に今後は60代や70代がお金を払ってくれる
ドル箱ユーザーになってくるのだと思われます。

新型アウトランダーPHEV CM



自分もだんだんオヤジになって高齢者の入り口に
近づいてきましたが(泣)、
アウトランダーPHEVは、オヤジそして拡大解釈した高齢者にとって
やさしいクルマではないかと思っています。



以下個人的そう思うポイント
①運転がやさしい
  走る、曲がる、止まるが本当に得意なクセの無いクルマです。
  非常にどっしりとした安定感ある乗り味で、フラフラすることが
  ありません。
  カーブで非常によく曲がるので運転が上手くなったような錯覚すら
  あります。
  年をとってきてステアリング捌きや、反応が多少遅くなっても
  クルマがカバーしてくれそうです。
⇒□PHEV S-AWD実感記述

②疲れにくい
  走りがスムーズでシートの作りもよく、
  視認性に優れています。
  人にもよりますが、ドライビングポジションがゆったり取れます。
  ACCなどドライバーサポート技術がついているので
  長時間の運転がキツイ高齢者にはうれしいクルマです。
⇒□PHEV疲れにくい記述

③いざという時の安全対策が優れている
  それでも高齢の方は何かあったときが心配です。
  アウトランダーPHEVには乗員を守る高い安全対策が施されています  
⇒□PHEVの安全技術e-Assist記述

④静かにECOに走れる
  しかしここぞという時は走りを楽しめる。
  高齢になると、普段は近場の買い物しかいかない
  なんていう方も多いでしょう。それでもこのクルマは
  EV走行で経済的、駐車場の中での取り回しもよく大変便利です。
  しかもいざというときにはパワフルに走り、遠出も得意です。
  チョイワルジジイにも最適です。

⇒□PHEVは両刀セレクタブルカー記述

⑤充電が逆に楽しい
  ここがもしかしたら一番フィットポイントかもしれません。
  高齢者は基本的に時間に余裕があるので、充電の待ち時間は
  忙しい現役世代程気にならないと推察されます。
  充電が楽しめる余裕のある世代こそPHEV、EVは向いているかも
  知れません。後世に負荷をかけない環境意識も高いものと思われます。
⇒□PHEVはイライラしなくなる?記述

以上諸先輩方の気持ちになったつもりで書いてみました。
(若輩分際ですみません。)


新型アウトランダーPHEV 走行
このドライバーの仮想年齢は50ぐらいか?
パートナー女性は妙に若々しくて羨ましい(笑)


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する