PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

カスタムカーの祭典「東京オートサロン2016」サマライズ 気になった電動車両ベスト8

東京オートサロン2016 電動車両ベスト8

東京オートサロンは、カスタムカーだけでなく
東京モーターショーに続いて最新のコンセプトカーを
展示してくれるメーカーさんもあって非常に
楽しいイベントです。
今回も、個人的に気になるモーター搭載車中心に
見て回りました。
最後に今回特に目に留まった電動車両(モーター搭載車)
ベスト8を。(➡︎で個別の記述ページに)
➡︎◻︎レクサスRXモデリスタ
➡︎◻︎新型プリウス モデリスタ アイコニックスタイル
➡︎◻︎アウトランダーPHEVアウトドアギアコンセプト
➡︎◻︎スズキ イグニスウォーターアクティビティコンセプト
➡︎◻︎トヨタ C-HR
➡︎◻︎日産エクストレイルパフォーマンスパッケージ&リーフ エアロスタイル
➡︎◻︎スバルXV HV STIコンセプト
東京モーターショーの電動車両の多さにはかないませんが、
オートサロンでも年々モーター搭載車が増えてきたのが、
実感できました。


東京オートサロン2016今年の傾向

傾向① 白×黒×オレンジ(もしくは赤)配色
はっきり流行と言えそうなのがこの色のカスタムカーです。
上記にあげたアウトランダーPHEV、エクストレイル、スバルXV。
みんなこの配色です。
デリカD5 アウトドアギアコンセプト 東京オートサロン2016
アウトドア、スポーツ感あふれる印象になります。
一方でレーシングカーの基本配色でもあるので、
かなりこの傾向が強く見られた今年のオートサロンでした。

傾向② 屋根クロ、ボンネット黒
近年のツートーンカラー塗装の延長なのですが、
ベースカラーが、白のクルマが多いためか、特に
屋根や、ボンネットを黒く塗装したクルマが目立ちました。
こちらもこれをするとスポーツ感、レーシング感が増します。
(夏は暑そうですが、、、)
VW GTI GTE 東京オートサロン2016
VW GTE

傾向③ マット塗装
今迄のパール、メタリック塗装傾向から、
マットな質感のボディー塗装車が目立ちました。
渋い(逆に新しい)印象を与えます。
マットと艶を同系色で塗り分けたクルマもあって
これは中々オシャレです。
(ツートーンに加えてこの塗装もそのうち、純正車両で
発売するメーカーが出そうな予感)
トヨタ純正用品 Sienta style Mb 東京オートサロン2016
シエンタ マット×ツヤ
横浜ゴム PORSHE 911 GT3(991)東京オートサロン2016
ポルシェ マット

傾向④ LEDの使いこなし
LED照明の進化が続いていますが、
今年も新しい試みが見られました。
個人的にいいなと思ったのが、新型プリウスのLED入り
フィンアンテナや、、、
PRIUS UP-GRADE STYLE モデリスタ 東京オートサロン2016
レクサスRXのLX−モードでのスリット状に配列したLED
レクサス RX LX-モード カスタム 東京オートサロン2016
色んなモノが出てきてます。



東京オートサロン2016 幕張メッセ
3年見ての個人的な東京オートサロン見物のコツ。
主要メーカーブースの位置は毎年同じ。
そして各ホールの奥の壁に沿って配置されている。
その為、お目当のメーカーブースを優先して、
この壁際にぐるっと先ずは一周するのが効率的です。
あまりに広くて展示車が多いので、
ホール内をグルグル回ると疲れ果てます(笑)。
自分は今年も三菱がある北ホールから入りました。

東京オートサロン2016 幕張メッセ
駐車場は、メッセのもではなく海浜幕張駅北側の、
市営地下駐車場がオススメです。
土日でも最大1000円しか取られない上に
入出庫に並びません。



最後にコンパニオンさんの笑顔で〆たいと思います。
今年もご苦労様でした!
東京オートサロン2016 コンパニオンさん
衣装もクルマと同様白が多い傾向。
東京オートサロン2016 コンパニオンさん
以前より、マスカラ控えめ口紅赤め
東京オートサロン2016 コンパニオンさん
また来年!!


東京オートサロン2015コンパニオン

➡︎◻︎2015東京オートサロンサマライズ


東京モーターショー2015 電動コンセプトカーベスト10

➡□東京モーターショー2015総括
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する