PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

プジョーグループDSのEVコンセプトカー「E-TENSE」

DSって何?と思う方もいらっしゃると思いますが、
2014年にシトロエンより独立したプレミアムブランドだそうです。
正式名称は、
「DS AUTOMOBILES」。
DSというネーミングは、同じ発音のDéesse(女神)に
由来するとも言われるそうです。
フランス語読みなんですね。
そこからもEVが登場です。



 PSAグループのDSは、EV(電気自動車)のコンセプトカー
「E-TENSE」をジュネーブ・モーターショーで初公開すると発表した。
シトロエン DS E-TENSE ジュネーブ
シトロエン DS E-TENSE ジュネーブ

 E-TENSEのボディサイズは4720×2080×1290mm(全長×全幅×全高)。
カーボンモノコックシャーシを使用して車両重量は1.8tとなる。
最高出力402HP、最大トルク516Nmを発生する電動モーターを搭載して、
パフォーマンスでは0-100km/h加速は4.5秒、トップスピードは
250km/hを達成する。
また、航続距離は310km(欧州混合サイクル)~360km(欧州都市サイクル)
としている。

 DSでは「私たちの目標は、高性能なEVのGTモデルを作成すること」として、
「最先端の技術と洗練されたデザインにより、DSの将来を具現化したモデル」
と位置づける。



新たなブランドを立ち上げた会社は、未来的だったり、
活動的なクリーンなイメージをブランドに付与するために、
EVは最適なのかもしれません。
逆に、新しいクルマを提案するときに、今や電動車両以外で
行うのが難しいほど流れは電気に来ているとも言えるでしょう。

シトロエン EV オープンカー

➡︎◻︎シトロエンのEV提案
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する