PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

PENTAX K3-IIに標準装備アストロトレイサーでの星の撮影にチャレンジ②

PENTAX K3-2に標準装備アストロトレイサーでの星の撮影にチャレンジ②

昨年、基盤故障によりやむなく買い換えたデジタル一眼レフ
「PENTAX K3-II」には、天体撮影時に
星が止まって写せる「アストロトレイサー」が
標準で装備されている事は前述しました。

PENTAX k-3II アストロトレーサー

➡︎◻︎アストロトレイサー初チャレンジ

今回は、同じ場所から2度目のチャレンジをしてみました。
広角レンズで、先回より広く空を捉えてみました。
PENTAX K3-2に標準装備アストロトレイサーでの星の撮影にチャレンジ②
かなりはっきり大熊座(北斗七星)の7つ星が写りました。

PENTAX K3-2に標準装備アストロトレイサーでの星の撮影にチャレンジ②
これは、1分程度シャッターを開けています。
拡大してみると、周りの星はGPSと連動して
止まっていますが、運良く入った流星だけが、
動いています。

PENTAX K3-2に標準装備アストロトレイサーでの星の撮影にチャレンジ②
但し、この日は非常に月が明るい日で、
こういう日は、星の撮影には向かないんだな
と初めて認識しました。
(フレームのすぐ外側、上方に月があります、
もし月が暗ければ違う画角も取れるのですが、
明るすぎるので、月を入れて長時間露出すると、
白飛びしてしまいました)

また、地方に行って天気が良い時にチャレンジ
してみたいです。(楽しい!)
だけど、、冬は寒い!!

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する