PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

三菱自動車にディープインパクト 直近の 国内受注半減!悲しい決算発表


三菱自動車の決算発表は
とんでもなく辛いものになりました。
今年の業績見込みが発表できません。



三菱自動車決算発表2016

 三菱自動車が軽乗用車の燃費を偽装していた問題で、
同社の相川哲郎社長は27日に都内の本社で開いた
決算発表記者会見で、「1日当たりの(新車の)
受注台数が半減している」と述べた。

 燃費偽装が発覚した20日以降、
販売が急速に落ち込んでいることを明らかにした。
企業イメージの悪化で深刻な客離れが進んでいる。

 偽装問題を受け、三菱自の「eKワゴン」や
日産自動車に供給している「デイズ」など4車種の
生産と販売が中止されている。三菱自の国内販売の
半分以上は軽が占めており、主力車を売れない
状態が長引けば、業績にも影響しそうだ。
三菱自動車 燃費不正会見

 三菱自は、燃費偽装があった4車種の購入客らに、
ガソリン代などの補償を行う方針だ。生産停止で
打撃を受ける部品会社への支援や、軽を供給した
日産への補償なども課題になる。だが、会見した
田畑豊常務は、
「どれくらいの影響があるか予測が難しい」と話した



売るクルマがないのは勿論、
今は三菱車をあえて買おうという人が
いないのはよくわかります。

アウトランダーPHEVの予約を
入れてから三菱車の大量リコールが発覚して
新車発表会が中止になったのを
思い出しました。2012-12月
当時、家族からも心配されましたが、
自分は割りきっていました。

今回は連日の新聞一面。
国土交通省の管轄責任さえ問われる
社会問題です。
あまりにもディープインパクト。

自分も今新車の予約を入れていたら
どうだったか考え込んでしまいました。

GW休みまであと1日。
気を取り直して頑張りましょう。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する