PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

トヨタ 中国にカローラとレビンでPHEV投入!

トヨタが、中国にPHEVを投入するという。
しかもベースは大衆車のカローラとレビン
というから結構ビックリ



トヨタ自動車が中国市場にプラグイン・ハイブリッドカー
(PHEV)を投入する見通しだ。
大西弘致中国代表は「北京モーターショー2016」の開幕前日、
2018年からカローラと派生車「レビン」のPHEVモデルを
中国市場で販売する計画を明らかにした。
トヨタ プラグインハイブリッド中国投入

中国政府が小型車及びエコカーに対して購入補助策を
導入しており、PHEVも購入補助の対象になるとみられている。
ただ、現時点では現地生産するかどうか明らかになっていない。


なお、中国における減税政策の実施に伴い、小型車やエコカー
部門の販売が順調に増加している。今年1-3月期のエコカー部門
の生産・販売増加率はそろって100%以上となり、
中でも電気自動車(EV)の販売増が目立っており、
前年同期比で140%以上増加した。




中国では、深刻な大気汚染対策として、
国を挙げての電動車両推進を進めているそうです。
補助金はもちろんですが、一番の魅力は、
ガソリン車では抽選でないと交付されない
ナンバープレートが、電動車両を購入すると
即時交付されるということらしいです。

クルマを買いたくても抽選で待たされて買えない人たちが
こぞって電動車両を購入しているらしいです。
トヨタがグローバルTGNA戦略を逸脱してでも
カローラ、レビンでPHVを早期導入するのは、
このタイミングを逃すまいとして、時間を
優先したという事でしょうか。

北京汽車集団 BAIC EV e-seriese

➡︎◻︎北京汽車集団BAIC


➡︎◻︎昨年はEV投入を発表 北京モーターショー

世界EV販売台数 ランキング2015

➡︎◻︎2015世界電動車両販売ベスト10に中国車3台ランクイン


新型プリウスPHV

→◻これは売れる!‼新型プリウスPHVが凄い
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する