PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

2万匹の蜂に覆われたアウトランダーPHEV!! (ウエールズにて)

2万匹の蜂にアウトランダーPHEVが覆われるという
珍しいニュース映像がBBCに、、、
以下に紹介します。




BBCニュースが伝えたところによると、ウェールズで、
ある日この状態で見つかった三菱アウトランダー。
地元のパークレンジャー、Tom Mosesさんが「大きな茶色のシミ」
のようなものを発見。
しかし、よく見るとハチの大群。
「誰かがお湯をかけたり、バカなことをする前に、自分がなんとか
このハチを助けなければ!」と思ったそうです。

この車の持ち主は、Carol Howarthさん65歳。
車で自然保護区から運転して帰っている間に、ハチの大群が
なぜだか車にくっついてきちゃったんだそう。
「こんなの見たことないわ」と言うHowarthさんですが、
なんとハチの数、およそ2万匹!
2万匹の蜂に覆われたアウトランダーPHEV ウエールズ


Mosesさんは、どうしようもなくなり養蜂家チームを呼ぶことに。
養蜂家のRoger Burnsさんによると、このハチの大群が車に
ついてきてしまったのは、おそらく女王蜂を追いかけて
きたからではないかとのこと。
「女王蜂が車にあった甘いものか何かに魅きつけられてくっついてきて、
ワイパーの穴か何かにはまってしまったからでしょう」と話しています。

車の持ち主Howarthさんは、この状態で日曜日に帰ってきて、
しばらくしたらいなくなるだろうと放っておいたそうですが、
月曜日になると、ハチがいなくなるどころか戻ってきてしまっていたため、
また別の養蜂家の助けを求めることになりました。
2万匹の蜂に覆われたアウトランダーPHEV ウエールズ

「この季節は特にハチの大群が現れやすいですし、ハチは女王蜂を
追いかけるという、とても強い本能を持っています」とのこと。
しかし結局、養蜂家チームは女王蜂を見つけることができなかったそうです。

Burnsさんは「30年養蜂をやってるけど、こんな大群は見たことないです。
ハチは女王蜂を追いかける習性はあるけれど、2日間にも渡って
こんな大群で追いかけるのはかなり珍しいことです。
珍しいを通り越して感動的です」と語っています。





アウトランダーPHEVで、自然保護区に行っているところが
いい使われ方をしているな〜とファンとしては嬉しくなって
しまいます。
しかしまさかこんな状態になるとは、、、
養蜂家の方が処理したので、蜂も助けられた様です。


燃費不正、日産傘下入り以降、よろしくない記事が多い中、、
久しぶりに微笑ましいニュースでした。


➡︎◻︎元記事

Mitsubishi Outlander phev instaglam


→◻世界のアウトランダーPHEVフォト
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する