PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

2割安の中国産「アウトランダー」発売へ、「PHEV」も検討中?

メイドインチャイナの「アウトランダー」が出るという



三菱自動車は(8月)26日、中国で中型多目的スポーツ車(SUV)「アウトランダー」の生産を始めると発表した。中国販売分の全量を現地生産に切り替える。現在の価格は19万9800元(約300万円)からだが、約2割安くできるようになるという。中国ではSUVの人気が高く、価格競争力を高めて販売台数を伸ばすことをめざす。
新型アウトランダー ガソリン

 (8月)29日から広州汽車集団との合弁会社の広汽三菱汽車(湖南省)で生産する。これまで名古屋製作所(愛知県岡崎市)で組み立てて輸出していた。

 現地生産にすることで関税や輸送にかかる費用を抑える。中国で2017年3月期のアウトランダーの販売台数を前年同期比6割増の3万台とする計画だ。

 広汽三菱汽車では既に小型SUV「ASX(日本名RVR)」とSUVタイプの世界戦略車「パジェロスポーツ」を生産している。アウトランダーの移管で、中国で販売する大半の車種を現地でつくる体制となる。
中国 三菱自動車

 三菱自はプラグインハイブリッド車(PHV)「アウトランダーPHEV」の中国販売も検討している。




おおっと!メイドインチャイナ「PHEV」もですか?
大丈夫なんでしょうか?
懸念はバッテリーの調達と製造取り付けか?
質の悪い商品を作って、評判をこれ以上落とさないように
慎重にやってほしいです。

追記
製造ではなく販売とあるので
PHEVは輸出か?失礼しました。

三菱 中国 日経

2015年4月に
PHEV中国投入と記事が出ましたが
現実は未だに出ていません。

⇒■上海 クルマ事情
上海 自動車事情
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する