PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

GSユアサのリチウムイオン電池を積んだ「こうのとり」宇宙ステーションに無事到着

アウトランダーPHEVの駆動用バッテリーを
供給するGSユアサ。
その性能安全性がNASAに認められ
国際宇宙ステーションの電源として
初めて採用されました。
そのリチウムイオンバッテリーを
積んだ補給機「こうのとり」が
昨日無事宇宙ステーションISSに
到着しました。




物資補給機「こうのとり」6号機が13日夜、高度約400キロを飛行する国際宇宙ステーション(ISS)に到着した。

 9日に打ち上げられたこうのとりは、地球の周りを回りながら地上の管制で高度を上げ、ISSに接近。約10メートル下でエンジンを停止し、滞在中の飛行士が13日午後7時39分、ロボットアームを操作してつかんだ。14日未明のドッキングに向けて作業を続ける。
こうのとり GSユアサリチウムイオン電池 宇宙ステーション
GSユアサリチウムイオンバッテリー ISS NASA宇宙ステーション

 こうのとりは計約5.9トンの荷物を搭載。ISSの主電源に使う日本製リチウムイオン電池のバッテリー、飛行士の生存に不可欠な二酸化炭素除去装置の交換部品のほか、食料や飲料水、超小型衛星などを運んだ。



素晴らしいですね。
アウトランダーPHEV由来のバッテリー
が宇宙に行って活躍していると
思うと誇らしいですね。


GSユアサリチウムイオンバッテリー ISS NASA宇宙ステーション

→◻GSユアサ電池採用のニュース2016年6月


サムスン ギャラクシーノート7 発火

→◻ギャラクシー7で発火したサムスンSD電池
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する