PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

GT-PHEV Conceptは次期アウトランダーPHEVでなく「新型パジェロ デューククロス」?

今年発表される新型SUVがRVRでない
という事が判明しましたが、
カービューには昨年ジュネーブで公開された
クロスオーバーコンセプト「Mitsubishi GT-PHEV Concept 」は
次期アウトランダーではなく、その上位機種という記事が
出ておりました。



三菱自動車工業株式会社は特許庁に2016/05/23に出願している
DUKE CROSS(呼称:デューククロス)が新型パジェロのグレードである。

新型コンパクトSUV 「新型パジェロ デューククロス」は、
コンパクトSUV「RVR」とミッドサイズSUV「アウトランダー」「アウトランダーPHEV」の
クロスオーバーSUVラインアップに新たに加わるクーペSUVである。
次期アウトランダーPHEV GT-PHEVconcept


新型グランドツアラーコンセプトは新しいデザインランゲージのクロスオーバーSUVであり
プラグインハイブリッドモデルもある。

パジェロ デューククロスについて

初代1982年から三菱が販売しているSUV車である。
現行は4代目で2006年から販売を開始しており今回のフルモデルチェンジで5代目となる。

2013年の東京モーターショーで発表されたGC-PHEV Concept が5代目パジェロである。
次期パジェロ 次期RVR
(一番上がGC-PHEV Concept )
GT-PHEV Conceptはこのパジェロのデューククロスとなるモデルである!!

何といっても1番注目なのがデザインで非常にカッコイイ!!
フェンダーと一体化した大型バンパーに埋め込まれたライトやLEDがすごい!!
ダイナミックシールド (Dynamic Shield )にフロントグリルに組み込まれた
空気抵抗を低減するためのオートマチックグリルシャッターや速度に応じて
車高を変化させるアダプティブサスペンション
ヘッドアップディスプレイ、フルデジタルインスツルメントクラスターなどの機能も採用。


新型パジェロ デューククロス 仕様について

電気モーターのみで航続距離120km
2.5Lのガソリンエンジン使用時の航続距離1,200km
新しいトリプルモーター プラグインハイブリッドシステム
発電性能と動力性能を見直した特別設計のエンジンで構成された
大容量の次世代バッテリーパッケージと3基(フロント1基、リア2基)の高出力、高効率電気モーター
フルタイム4WDシステムやS-AWC(Super All Wheel Control)などの機能も統合する!!

ミッションは8速オートマチックトランスミッションとフルタイムAWDシステムのS-AWCを採用する。

対抗車種はポルシェのカイエンや最近モデルチェンジの噂が出ている、トヨタ ランドクルーザー
プラドや 200となりそうだ。



➡︎◻︎パジェロ デューククロス カービュー元記事




真実はいかに?
「DUKE CROSS」の商標が出願されているという事は
確からしいですね。
確かに若干大きいようにも感じます。
タイで人気のパジェロスポーツや
トライトンとの共用ベースになるんでしょうか??
三菱GT-PHEV consept パジェロduke cross アウトランダーPHEV


次期アウトランダーPHEV GT-PHEVconcept

➡□GT-PHEVconceptについての既述

新型パジェロスポーツ2016

➡タイのパジェロスポーツ
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する