PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

次期アウトランダーPHEV フルモデルチェンジを勝手に想像する その⑦新機能

次期アウトランダーPHEV フルモデルチェンジ Mitsubishi Outlander PHEV 2019 FMC
2019年とも噂される次期三菱アウトランダーPHEVのフルモデルチェンジを
勝手に予想するシリーズも第⑦回目に。
今回は新機能編。

トヨタ新型プリウスPHV ガスインジェクション機能付きヒートポンプエアコン
➡︎◻︎新型プリウスPHVのガスインジェクション機能付きヒートポンプ式エアコン

個人的に次のアウトランダーPHEVに欲しいのは、
トヨタプリウスPHVに積まれている ガスインジェクション機能付きヒートポンプエアコンです。
現行アウトランダーPHEVには、素晴らしいエアコンが積まれており、
夏は発熱するエンジンを無駄に動かさないので、
「動く冷房室」といってもいい程の最強のクルマといっても過言ではありません。
一方、冬には熱源が乏しいので寒いです。温水暖房や、シートヒーターでは、
本質解決と言えないのが現実です。
ここで羨ましいのが、プリウスPHVに積まれている最新式エアコンです。
気液混合された冷媒からガスを分離し、コンプレッサーに注入することで
冷媒の液量を増やして暖房能力を向上。
走行中でもエンジンを始動させることなく(マイナス10℃まで)、
暖房を作動させることが可能だそうです。
但し、納入がトヨタ系列企業の豊田自動織機みたいなので、日産グループ
として今後電動車両に力を入れるならば、暖房対策は是非やって欲しいです。
ロシア、中国北部などの寒冷地でも売れるようになるには必須です。

同様にボッシュが開発した「インテリジェントサーマルマネジメント」でも
電気の消費を25%効率化できるらしいです。(リンクは一番下)



AUDI アウディ 新型A8 アクティブサスペンション
次に注目したいのは、今年新型アウディA8に搭載される
電動ダンパー「アクティブサスペンション」です。
遂にダンパー迄モーターになるという事で大注目です。
カメラと連動して、瞬時に車高を調整することが出来るそうです。
(80mmというからかなりのもの!)
特に三菱が得意とする4WDとの組み合わせが期待できるとともに、
地面の凹凸からも電気を回生できるのか?期待したいです。
電動車両の足回りとして、今後の技術開発が期待できます。



三菱 RVR 2016
更に、電動車両の先駆者として、いよいよ太陽電池パネルを背負うのも
どうでしょうか?。
写真は2013年の三菱XR-PHEV conseptですが、この時既に屋根に
黒い太陽電池パネルをつけて展示されていました。
2016新型プリウスPHV ソーラーシステム
しかし、実際に市販車に採用したのは世界のトヨタでした。
プリウスPHVには、駆動用バッテリーと、補機用12Vバッテリー両方に
太陽電池パネルから給電されるので、現状世界で最もバッテリー上がりリスクの
少ないクルマかもしれませんね。
(ちなみに現在プリウスPHVの太陽電池パネル付だけ人気で納車3か月待ちとか)

次期アウトランダーPHEVはプリウスPHVが出るまでに持っていた
このポジションを奪還して欲しいものです。
スターターの役目を果たす補機バッテリーに、①駆動用バッテリーから
②エンジンから(ジェネレーター発電で)、③太陽電池から
随時充電されるという3重のバックアップは非常に心強いものです。:


トヨタ FT4X
最後に個人的に、ベンチになる分割式リアゲートの復活を期待します。
写真はトヨタFT4X コンセプトの楽しそうな映像ですが、
100V給電で何処でもカフェに変身できるアウトランダーPHEVならでは、
この装備が活きると思います。

image_20130707155024.jpg
初代アウトランダーではご覧の様に採用されていたのですが、
車両の軽量化のためにやむなく見送られてしまいました。
次回は、鉄より軽い新素材(CFRP炭素繊維強化樹脂や、ファイバー、アルミ)
の採用などで軽量化を図って
是非とも復活してもらいたい装備です。

その他、クルマの機能は年々進化しています。
少し早いかな?と思うくらいが、三菱電動車両の最高峰には
ふさわしいと考えます。期待します。



トヨタ新型プリウスPHV ガスインジェクション機能付きヒートポンプエアコン

➡︎◻︎ガスインジェクション機能付きエアコン


「電気自動車向けインテリジェント・サーマルマネジメント」ボッシュ

➡︎◻︎ボッシュのインテリジェントサーマルマネジメント 25%節電

アウディ 電気モーターダンパー e ROT 48V

➡︎◻︎アウディの地面の凹凸からも回生する電動ダンパー

➡︎◻︎アウディ新型A8 アクティブサスペンション

ハウスビジョン プリウスPHV

➡︎◻︎◻︎新型プリウスPHVの太陽電池パネル

トヨタ FT4X

➡︎◻︎トヨタFT-4X
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する