PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

三菱「AIパーソナルアシスタント」って何?

三菱自動車は、自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2017」に出展し、
「AIパーソナルアシスタント」
を紹介しました。






同社は、人工知能技術やコネクテッドカー技術を活用した「AIパーソナルアシスタント」を紹介。対話機能やコンテキスト認識機能、多種多様なデバイスやコンテンツとの連携を可能にしており、乗員のことを理解し、乗員とともに成長。運転中の安心や安全のための適切な情報を提供したり、ドライバーと家庭の人々とのコミュニケーションをサポートする。
三菱自動車 「AIパーソナルアシスタント」
三菱自動車 「AIパーソナルアシスタント」

また、自動車メーカーとして初めてAndroid Autoに対応し、車載ディスプレイから充電スポットの検索を可能にした三菱自動車純正アプリ「電動車両サポート」のデモンストレーションを行う。また、インターネットに接続された家のドアベルを経由して、運転中であっても来訪者の確認と対応を可能とする「Smart Door Bell (beta)」、小型カメラで撮影した映像にハンドル角や車速等の車両情報を組み合わせ、新しいドライブの楽しみ方を提案する「Driving Data Recorder (beta)」を参考出展する。
三菱自動車 「AIパーソナルアシスタント」


独自でAIを扱うのは三菱には荷が重い気がするのでこれこそ
日産グループでやった方が素敵な事が出来る様に思うのは
素人発想でしょうか。
個人的には「Driving Data Recorder」がちょっと面白そうです。
どんなアウトプットになるのか?見てみたいです。


クルマの電子化、デジタル化、コネクテッドカー

→□車の頭脳をおさえられると大変!


自動運転車 BMW

→□自動運転事情ドイツ車
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する