FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

東京モーターショー2017見てきました. VWグループ、VW、AUDI ポルシェブース編 

VWグループは、東京に出展してくれているだけありがたいんですが、
どれだけ力を入れているかは?な展示だったかもしれません。

まずはAUDIから


東京モーターショー2017 AUDI Eleine concept


エレーヌは、「アウディAI」により、「レベル4」の高度な自動運転を実現するコンセプトカー。フロントアクスルに1個、リアアクスルに2個の合計3個のモーターは、最大出力435hp。ブーストモードでは、最大出力が503hpへ引き上げられ、0~100km/h加速4.5秒の性能を発揮する。


⇒□VW エレーヌ @フランクフルト


東京モーターショー2017 AUDI Eleine concept
細部はさすがAUDIの高級感あふれる造形。

自動レベル5運転車「アイコン」も
なぜ並べてくれなかったのかなあ
ドイツ本国優先か?
アウディ アイコン 完全自動運転 AUDI aicon
➡︎◻︎自動運転もデザインもレベル5なアウディのアイコン




東京モーターショー2017 AUDI Q8 SPORTS CONCEPT
目立ったのは「Audi Q8 sport concept」
次世代のプレミアムSUVとしてアウディが導入を計画しているモデルで、Audi Q8 sport conceptはそのシリーズの発展の可能性を示す1バリエーション
ということで大迫力でした。


次はVWブース。
ディーゼルの燃費不正から一気に電動化シフトに走った
VWですが、ブース全体の電動シフト感は今一つ、、、、
ここにも電動化が進む欧州重視、日本は全方位な感じがしました。

東京モーターショー2017 VW Arteon R -Line
こちら金色(ターメリックイエローらしいですが)が目立った
VW「アルテオン Arteon」ガソリン車です。


新型のグランドツーリングカー『アルテオン』は、2.0リットルTSIエンジン(206kW=280PS/350Nm)を搭載。自動運転を見据えた運転支援システムなど、フォルクスワーゲンの最新テクノロジーを集約させたモデル。




東京モーターショー2017 VW ID BUZZ
こちらは電動車両の。「I.D. BUZZ」です。


2020年から、量販を前提とした新しい電気自動車「I.D.」シリーズを導入する予定です。「I.D. BUZZ」は、そのラインナップのひとつとして、マイクロバスのコンセプトを具現化したクルマです。スタイリングは、1960~70年代に欧米を中心に多くのファンとサブカルチャーを輩出したフォルクスワーゲン タイプ2を彷彿とさせます。2つの電気モーターを使った駆動システムは、275kWのシステムパワーを発揮し、床下に搭載したリチウムイオンバッテリーにより、最大600kmの航続を可能にしています


ツインモーター採用のピュアEVです。

東京モーターショー2017 VW ID BUZZ
なかなかいいですね。
レトロデザインに、最新電動パワートレインはひとつのブームです。。

東京モーターショー2017 VW ID BUZZ
個人的にはボンネットにいる謎の人形と、ハンドル形状が気になります。

VW BUDD-e ラスベガス

➡□VW ID BUZZ過去既述

個人的には
VWでは、同じ「I.D」シリーズでもこの「ID CROSS」を見たかったのと
vw ID cross 2017 red ev

近日にも上市されるという新型SUV「T-Roc 」がなかったのが非常に残念なVWブースでした。
VW T-Roc ツートン
➡□VWのSUV増加計画

最後はポルシェブース。
東京モーターショー2017 ポルシェ パナメーラ phev e-Hybrid h
こちらは充電プレゼンテーションのポルシェ パナメーラ phev e-Hybrid h

東京モーターショー2017 ポルシェ 新型カイエン
いつかは乗ってみたい高嶺の花 新型カイエン

ここにも一番見たかったこれはいませんでした。残念。


ポルシェ ミッションe

➡□個人的にはこれが見たかったポルシェのピュアEVミッションE

VWの電動車両攻勢 EV PHEV

➡□VWグループ2025年までに電動車両80車種発売?
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する