FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

2019年から順次登場のVW 新時代EV「I.D」3兄弟 どれが素敵か?

VW の次期EV 3兄弟
ハッチバック「VW I.D」、
クロスオーバーSUV「I.D CROZZ」
マイクロバス「I.D BUZZ」
を米国カリフォルニアでマスコミに試乗させています。




フォルクスワーゲンは現在、汚染源となるディーゼルエンジンから脱却し、バッテリーの世界へと進んでいこうとしている。2025年までに新型のEVを30モデルも発表する計画を打ち出しているのだ。
VW ev I.D 3種 I.D buzz I.D crozz

脈々と受け継がれてきた信頼の糸を断ち切らせまいとするフォルクスワーゲンは、同社の熱意の大きさを物語るコンセプトカーを3タイプ開発した。「Volkswagen I.D.」と名づけられたこのラインナップは、ハッチバックの「I.D.」と、クロスオーヴァーSUVの「I.D. CROZZ」。そして、フォルクスワーゲンの名を一躍有名にしたマイクロバス(通称、ワーゲンバス)をEVで復活させた「I.D. Buzz」だ。
VW ev I.D buzz

同社は17年12月、これら全車種を、ヒッピーたちの安息の地であるカリフォルニア州のヴェニスビーチにもち込んだ(1960年代後半の米国のヒッピームーヴメントの時代には、当時中古で手に入れやすくなっていた「フォルクスワーゲン・タイプ1」が若者たちに愛用された。サイケデリックなペインティングにピースマークなどが描かれ、のちにつづくワーゲンバスのイメージの原点となった)。

『WIRED』US版は、ワーゲンバスのEV版であるBuzzに試乗して、アボットキニー通りを行き来してみた(下の動画)。イエローが映えるツートーンの塗装は大正解。小さな長方形のハンドルは妙な使い心地だった。回転させてうしろに向けられるフロントシートは、搭乗者に好評だった。
VW ev I.D crozz

Buzzの発売は22年に予定されている。それに先立つのがCROZZの量産モデルで、20年から販売店に並べられることになっている。第3のモデルであるI.D.は19年に登場する予定だが、米国での発売はいまのところ予定されていない。
VW ev I.D




➡︎◻︎元記事に


ハッチバック「VW I.D」2019年、
クロスオーバーSUV「I.D CROZZ」2020年
マイクロバス「I.D BUZZ」2022年
各々発売の様です。
(発売エリアは異なる様ですが)
同じプラットフォームを使って、多くの
ユーザーのニーズに応えるのは、
VWが最初にスタンダードにした戦略です。
果たしてEVでも成功するか?。

並べるとBUZZ魅力ですね。
CROZZは実車を見てみたいです。

東京モーターショー2017 VW ID BUZZ

➡︎◻︎東京モーターショーで小生の見たI.D buzz


VW SUV ID CROZZ

➡︎◻︎VW のSUVシフト戦略の一環、I.D crozz


フォルクスワーゲンVW 「ID」

➡︎◻︎未来の電動Golfという位置付けのVW I.D
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する