PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

BMW、小型SUV「BMW X2(エックス・ツー)」の日本における受注を開始

今日ご紹介するのは電動車両ではありません。
BMWの普通のSUVです。
サイズ価格帯がアウトランダーPHEVとバッティングしてくるので
紹介します。



BMWは、小型SUVBMW X2(エックス・ツー)」の日本における受注を開始した。

BMW x2


BMWSUV群において6番目のモデルとなる「X2」は、Xモデルらしいオフロード走行性能と、都会的な存在感をあわせ持つSAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)という位置づけだ。

スタイリングは、ホフマイスター・キンクをCピラーに組み込むことで、ボディ後方まで窓の下部がせり立つラインを取り入れ、シャープで挑戦的なデザインとした。






BMW x2


サイズは、全長4375×全幅1825×全高1535mm。日本仕様はsDrive18i(1.5ℓ直3/140ps)とxDrive20i(2.0ℓ直4/192ps)という2モデルが用意されている。

ラインナップは全4車種で、価格は以下の通り。

X2 sDrive18i:436万円
X2 sDrive18i MスポーツX:481万円
X2 xDrive20i:474万円
X2 xDrive20i MスポーツX:515万



大きさは
BMW X2 全長4375×全幅1825×全高1535mm。
レクサスUX全長4495×全幅1840×全高1520mm。
アウトランダーPHEV全長4695×全幅1800×全高1710mm。

一回りアウトランダーPHEVが大きいのですが
価格帯が一部この手の高級車と被ってきます。
SUV激戦です。
特徴があるクルマを作らないといけません
(少し前までは競合車は次期スバル フォレスターとか言っていたのに
 だいぶ世の様相が変わってきました)

そういう意味でBMWユーザーのプライドをくすぐる
CピラーへのBMWマーク組み込みです。やりますね。


BMW 「X2」

 →BMW X2登場 2016年既述


レクサスUX vs アウトランダーPHEV

→□レクサスUX VS アウトランダーPHEV比較
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する