FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

遂に来た!トヨタのピュアEV×SUVは、何とレクサス「UX」で実現?

今冬発売レクサスの売れそうな新型SUV 「UX」の新情報です。



レクサスのエグゼクティブ・アドバイザー、ジェフ・ブラッケン氏は「UX」を3万ドル以下で販売する計画は「ない」、とウェブメディアに語ったようです。販売売価格は、3万5千ドル(約390万円)からが有力とされ、兄貴分の「NX300」が440万円からと考えると妥当と言えます。

さらに同氏は、レクサスブランドのラインアップは拡大するが、ライバルのメルセデスベンツやBMWほどにはならないとも伝えています。

レクサスUX LEXUS


プラットフォームには、「GA-C」を採用し、低重心化による俊敏な走りを予感させるフォルムを特徴としています。ボディサイズは、全長4495mm、全幅1840mm、全高1520mm、ホイールベース2640mm。トヨタ「C-HR」」全長4360mm、全幅1795mm、全高1550mm)と比較して、全長、全幅がそれぞれ135mm、45mm拡大される一方、全高は30mm低いシルエットとなっています。
レクサスUX

パワートレインは、直噴2リットル直列4気筒ガソリンエンジン+モーターの新開発ハイブリッドシステムが発表されていますが、新たにピュアEVモデルが設定される可能性が高いことが分かりました。レクサスは、欧州Cセグメントハッチバック「CT」次期型にもEVの設定が予想されており、完全電動化が一気に進みそうです。

(



注目はレクサスなのにお値打ち!
(アウトランダーPHEVより安い)という事。

そして何よりピュアEVが発売されるという事です。
C–HRでは今ひとつという御仁向け
や、
流石レクサスで内装など非常によく出来たクルマなので
遠出をしない方向けのステイタス通勤車として
うってつけだと思います。要注目の一台です。


レクサスUX vs アウトランダーPHEV
➡︎◻︎予想通りお値打ちな価格設定が期待されるレクサスUXアウトランダーPHEVより安い?



レクサスUX
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する