FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

三菱アウトランダーPHEVとホンダ クラリティPHEVの違いは?


三菱アウトランダーPHEVホンダ クラリティPHEVの違いは?
と言う問いに対して端的に書かれた記事を紹介します。




ホンダ クラリティPHEV

基本的なコンセプトの違いが2つあります。ひとつは、クラリティがFFセダンに対して、アウトランダーは前後輪それぞれにモーターを搭載した4WDSUVであること。
そしてもうひとつが、クラリティがHEVから派生したPHEVであるのに対して、アウトランダーはEVから派生したPHEVシステムであることです。この違いを端的に表しているのがトランスミッションで、クラリティがCVTを使っているのに対して、アウトランダーにはトランスミッションがありません。

アウトランダーPHEV 4WD 4輪駆動でツインモーター


その他にも違いといえば、以下の点が挙げられます。
・バッテリー走行距離
1回の充電で走行できる距離は、アウトランダーの60.8kmに対し、クラリティは114.6kmと、2倍近く上回っています。電池容量はクラリティが17kWh、アウトランダーは12kWhですので、クラリティのほうが車両とPHEVシステムの効率が優れていることを表しています。

ホンダ クラリティPHEV

・搭載エンジン
クラリティの1.5Lに対して、アウトランダーは2.0Lです。いずれも可変動弁機構を採用しています。排気量が大きいぶん、エンジンの出力はアウトランダーが上回っていますが、モーター出力はほぼ同等です。
・燃費
ハイブリッドモードでの燃費は、クラリティが28.0km/L、アウトランダー19.2km/Lを大きく上回っています。これは、クラリティが燃費追求型「i-MMD」HEVベースであることが影響しています。
・価格
クラリティは588万円、アウトランダーは383万円です。

三菱初売りチラシ2018 アウトランダーPHEV G−Style edition


クラリティPHEVが、100kmを超える航続距離を実現している点は魅力的なのですが、588万円という価格には驚きました。しかし、販売目標は年間1,000台なので、量産して儲けるというよりも「ホンダの電動化に対する意気込みをアピールすること」が目的のクルマだと考えられます。
➡︎◻︎元記事に



総合的にアウトランダーPHEVの勝ちというところでしょうか。
ホンダは出してみたという所にとどまる感じでしょうか。
このクルマを5年前に発売できた三菱の技術の高さに
改めて感心する次第です。



プリウスphv vs アウトランダーPHEV vs クラリティPHEV

➡︎◻︎国産3社PHEV対決 プリウスvsアウトランダーvsクラリティ
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する