FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

VW、ID.に搭載する電動パワートレインの重量は310㎏。航続距離550㎞。

VWの次世代主力EV「I.D」に搭載される
EV電気自動車)専用の新型アーキテクチャ
「MEB(モジュラー エレクトリック ドライブ マトリックス)」に関して
VW社バッテリー開発責任者を務めるMichael Thiel氏の
お話が紹介されていました。



VW ev I.D.用パワートレイン MEB

 Thiel氏は冒頭、同社のバッテリー開発の歴史について振り返り、PHEV(プラグインハイブリッド)として「XL1」では5.5kWh、「ゴルフ GTE」では8.7kWh、「パサート GTE」では9.9kWhのものを採用したことを紹介するとともに、バッテリー式のEV電気自動車)では「eCaddy」を皮切りに「e-up!」(18.7kWh)、「e-ゴルフ」(24.7kWh)、「e-ゴルフ GP」(35.8kWh)の開発・製造を進めてきたことを紹介し、「これらの開発によって多くの学びを得ました。この知識をもとに、第1世代のEVをMEBとして開発する機が熟したと思っています」とコメント。
VW ev I.D.用パワートレイン MEB

 そしてe-ゴルフ GPで採用するバッテリーシステムの電池セルが27個のモジュール(264セル)で構成され、容量が35.8kWh、システム全体の重量が349kgであることに触れるとともに、「EV航続距離はMQBベースのPHEVで50km(NEDC)、そしてMQBベースのバッテリー式EVで231km(WLTP)、今回展示している(MEBベースのEV「ID.」シリーズに搭載する)バッテリーシステムでは550km以上(WLTP)を可能にしています。車両のフロント側には充電用のパネルがあり、一番安全な場所だと考えるフロア下にバッテリー、リア側にドライブトレーンを配置します。MEBを採用するモデルは後輪駆動だけではなく、いくつかのモデルでは4輪駆動を可能にしています」と、ID.シリーズの航続可能距離などについて報告。
VW ev I.D.用パワートレイン MEB

中略
――e-ゴルフ GPで採用するバッテリーシステムの重量が349kgとのことでしたが、ID.に搭載するシステムの重量は?

Thiel氏:310kgです。より軽量で高出力なのが特徴です。
VW ev I.D.用パワートレイン MEB

➡︎◻︎元記事に



フロントに充電パネル、リアにドライブトレインがあって
床下にバッテリーを配置して全体のバランスを取っているんですね。
それでもこれらの重量だけで310㎏とは凄いものです。
航続距離が550㎞は素晴らしいですね。
略してMEBなのは独語読みでは (German: Modularer Elektrobaukasten)
からなんですね。

VW 「l.D」シャーシ

➡︎◻︎VW MEBのシャーシ公開


VW ev I.D 3種 I.D buzz I.D crozz

➡︎◻︎VW 「I.D 」3兄弟とは?
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する