fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

ルノー日産三菱、GoogleMapナビ2021年から順次搭載

ルノー日産三菱アライアンスのGoogleとの提携がすでに報道されていますが
具体的なスケジュールイメージが明らかに



日産自動車は10月19日、ルノー日産三菱自動車のアライアンス コネクテッド戦略に関する発表会を行なった。戦略を語ったのは、アライアンス グローバル バイス プレジデント カル・モス氏。モス氏の前職は、ダイムラーで働いており、最後に手がけたプロダクトは、メルセデス・ベンツ新型Aクラスに搭載された「MBUX」。声で操作できると話題の新しいクルマのインターフェースだ。
ルノー カール モス氏 グーグル提携日産三菱

 そのモス氏がルノー日産三菱自動車のアライアンスに加わったのは2018年3月。アライアンス グローバル バイス プレジデントの職に就き、その後、ルノー日産三菱自動車のアライアンスは、コネクテッド分野についてGoogleとの提携を9月18日に発表した。それを主導したのがモス氏になる。

 モス氏は、このGoogleとの提携について、「お客さまの動向を調査した結果だ」という。「多くのお客さまはミュージックなどのエンタテイメントを、スマートフォンから得ている」と語り、ミュージック、Google マップによるナビゲーション、オートモーティブ用のGoogle Playによる新しいアプリケーション、そしてGoogleアシスタントによるアシスタントサービスの提供などを活用することで、アライアンスのコネクテッドサービスを提供していく。


ルノー日産三菱アライアンスグーグルと提携








 アライアンスとしては、マイクロソフトの技術を使った「アライアンス インテリジェント クラウド」プラットフォームを運営。ルノー、日産、三菱自動車のクルマなどからのデータは、この統一されたクラウドプラットフォームによって集積されていくという。もちろん、Googleのサービスを使う際には、通常のスマートフォンと同じく、ユーザーサービスに必要なデータはユーザーの許可を得た上でGoogleにも送られていく。ナビゲーション、ミュージックなどのサービスをGoogleに依存することは、自動車会社の優位性を失うことにもつながりかねないが、クルマへの搭載UI(ユーザーインターフェース)は各ブランドで作り込みを行ない、クルマの診断情報などGoogleのサービスと異なる部分はアライアンス インテリジェント クラウドのみへ送られるとのことだ。

 このGoogleベースのナビゲーションや音楽サービスがクルマに搭載されるのは2021年から。モス氏は「2022年には90%」といい、急速にGoogleベースのナビゲーションシステムに変わっていく。

 日産は現在、カーウイングスというコネクテッドサービスを提供しているが、このカーウイングスの将来について聞いたところ「何も決まっていない」(モス氏)とのこと。アプリとして残るのか、それともサービスが終了するのかは未定のようだ。

ルノー日産三菱アライアンス EV プラットフォーム 共通化

 ルノー・日産・三菱自動車というアライアンスとなったが、これまでカーナビから得られるデータについてだけ考えても、日本市場に限っても日産は主にカーウイングスへデータが集約され、三菱自動車のモデルには主に三菱電機のカーナビが搭載されていることから、パイオニアと共同運営しているスマートループにデータが集約されていた。ある意味、バラバラなデータとなっており、同じサービスを両ブランドで提供するにしても、開発を複数回異なるプラットフォームで行なう必要があったわけだ。

 それが、Googleのテクノロジベースとなることで、アライアンスの開発環境を統一でき、速やかに新しいサービスを、アライアンスのすべての新車に適用できるようになる。

 つまり、アライアンス全体としてはデータの統合運用、開発スピードの向上につながり、開発スピードが上がり、重複した作業が減ることはコスト削減につながる。ユーザーにとっても、最新のサービスをすぐに受けられるようになり、「スマホではできるけどクルマではできないの?」といった不満が減り、Androidの開発環境となることで、クルマならではのサービスも増えやすくなる。3年後には日産と三菱自動車の新車装着ナビは、この新しいGoogleベースのものに切り替わっていく
➠□元記事に




うむむ
2021年ともいわれる次期アウトランダーPHEV FMCにはグーグルマップナビが標準装備されるかも
しれませんね
期待しましょう。



追記
そもそもアライアンスが解消されたら
台無しですけど、、結果はいかに?
ルノー日産三菱アライアンスグーグルと提携

➠□Googleとルノー日産三菱 提携過去記述
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する