fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

新型デリカD:5 2019モデル見てきました(三菱本社ショールーム) その②ノーマル編

新型デリカD:5 2019モデル 三菱
新型デリカD:5 2019モデルが展示されたのを三菱本社ショールームに見に行ってきました。
(なお、三菱本社移転によりこのショールームも見納めです*修正します:本社移転後もこちらで営業とのことでした

今日はこちらの通常ノーマルモデルです(アーバンギアでない方)。グレードは最上位のPです。


先行展示 デリカD:5
グレード
P (7人乗り)
車体色 エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリック(有料色)
内装色 ベージュ
シート仕様 ファブリック

メーカーオプション
●DELICA D:5オリジナルナビ取付パッケージⅡ
(ステアリングオーディオリモコンスイッチ、ステアリングハンズフリー/ボイスコマンドスイッチ、ステアリングカメラスイッチ)
取付時に必要となる車両トリム内に配線するケーブル類を予め先付けできるメーカーオプション
ディーラーオプション
●エクステリアパッケージA
フロントアンダーガーニッシュ
リヤアンダーガーニッシュ

●エンジンフードエンブレム
●リモコンエンジンスターター
●フロアマット
●10.1型メモリーナビゲーション







ちょっとやりすぎたかな?!と思うくらいのダイナミックシールド処理ですが、、、

新型デリカD:5 2019モデル 三菱
アーバンギアに比べるとつや消しのグリルが、多少やりすぎ感を低減しているのと
元々の特徴であるアウトドアイメージ維持に貢献している気がするので
個人的にはこちらの方が好みです。

新型デリカD:5 2019モデル 三菱
ボディ色塗装のアーバンギアと違ってロワーガードにもメタル処理がされています。
ロワーガードとフォグランプヴェゼルも同じつや消し
にすれば素敵だったのでは?と思ってしまいます。

新型デリカD:5 2019モデル 三菱
リアとホイールはこんな感じ。
Yokohama ジオランダー装着。

新型デリカD:5 2019モデル 三菱
サイド、内部構造はいたってデリカD:5。

新型デリカD:5 2019モデル 三菱
ウッド調パネルが貼り付けてあります。


新型デリカD:5 2019モデル 三菱
シートのパターンは、アウトランダーPHEV2019の方がセンスが良いかも

新型デリカD:5 2019モデル 三菱
低金利で予約受付中。
シールプレゼントも

今回のデリカD:5のデザインが支持されるかは注目です。
元々ダイナミックシールドデザインは、
三菱の特徴である「アウトドアイメージ」や「力強さ」
を表現するもので、
「都市型、ギラギラ、オラオライメージ」強調の為
ではなかったはずです。

個人的にはこれを転機にしてより洗練された、
「第2期ダイナミックシールド」デザインに修正される
方向を期待します。


新型デリカD:5 2019モデル 三菱 アーバンギア

➡︎◻︎三菱デリカD:5 新型 見てきましたアーバンギア編

三菱ダイナミックシールドデザイン
三菱ダイナミックシールドデザイン

➡︎◻︎三菱 ダイナミックシールドデザインは未だ進化の途中


三菱自動車新本社ビル 田町ステーションタワーs

→□三菱本社移転
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する