fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

残念(ですが予想通り)三菱エクリプスクロス「2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー」逸す

今年のベストカー10にノミネートされていた
三菱エクリプスクロスですが、日本カーオブザイヤーは逸しました。




年のクルマにふさわしい1台「2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー」には、ボルボのコンパクトSUV「XC40」が選ばれました。昨年に続き日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したボルボは、輸入車メーカーとしては初となる2年連続受賞となりました。
日本カーオブザイヤー2018〜2019 volvo ボルボXC40



残念ながら今年もまた、日本カーオブザイヤーの座は、
海外車にさらわれてしまいました。
しかも2年連続ボルボとは、、、
エクリプスクロスはジンクス通りRJCカーオブザイヤーを受賞して
しまったので日本カーオブザイヤーの方は逃してしまいました。
90年代に3回受賞した三菱は、97年のギャラン以来受賞から
遠のいています。

日本のメーカー何とか頑張って来年は奪還して欲しいものです。


追記 クラリティPHEVがアウトランダーPHEVが発売時受賞したイノベーション部門賞を受賞しました。


第39回 2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤーの最終選考会が東京国際交流館で実施され、「クラリティ PHEV」がイノベーション部門賞として選ばれました。
ホンダ クラリティPHEV

【授賞理由】
先進のプラグインハイブリッドシステムをスペースの自由度が少ないセダンというパッケージの中に搭載した。また、100kmを超えるEV走行が可能であり実用性は高く、ドライブフィールも素晴らしい。イノベーションによって次世代高級車のあるべき姿をいち早く実現して見せたことを高く評価した。



おめでとうございます。
今後の電動車両普及の貢献にホンダには期待します。

アウトランダーPHEV2018年を振り返る エクリプスクロス発売



→□三菱エクリプスクロス「2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー」にノミネートされる

三菱「エクリプスクロス」が「2019年次 RJC カーオブザイヤー」受賞

➡︎◻︎エクリプスクロス「2019年次 RJC カーオブザイヤー」受賞

アウトランダーPHEV グリーンSUVオブザイヤー受賞

➡︎◻︎2018グリーンSUVオブザイヤー受賞 アウトランダーPHEV
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する