fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

『ホンダe』(Honda e)5色のボディカラーを発表

いよいよ発売間近のホンダeには5色のボディカラーが設定されました。



ホンダの欧州部門は5月21日、新型EVホンダe』(Honda e)に5種類のボディカラーを設定すると発表した。
ホンダe ボディカラー

ホンダは2019年3月、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2019において、ホンダ『eプロトタイプ』を初公開した。2019年後半から生産を開始する予定のホンダeは、同車の市販バージョンとなる。

ホンダeには、EV専用プラットフォームを採用。小型ボディながらロングホイールベースと短いオーバーハングを実現し、街中での取り回しの良さと優れた走行性能を追求する。さらに、力強いモーターと後輪駆動による走りの楽しさを実現しながら、航続は200km以上を達成。30分でバッテリー容量の80%まで充電が可能な急速充電にも対応する。

ホンダの欧州部門は、このホンダeに5種類のボディカラーを設定すると発表した。プラチナムホワイトメタリック、クリスタルブラックパール、クリスタルブルーメタリック、モダンスチールメタリック、チャージイエローの5色となる。
ホンダe ボディカラー

なお、ホンダeは欧州の4か国で予約を開始しており、2020年春から納車を開始する予定だ。ホンダはeプロトタイプをベースに、5色のボディカラーで塗装したイメージ画像を公開している。




ベースデザインがシンプル可愛いので、素敵です。
ジュークや、N−BOXの様に
カスタマイズしたくなるクルマではないでしょうか。
個人的には(代表色なのでしょうか?)チャージイエロー好きです。


Honda e ホンダ イー プロトタイプ ジュネーブ

➡︎◻︎本当にこれが車名になってしまったのか?!「ホンダe 」



ホンダ 新型EV インテリア urban ev

➡︎◻︎ホンダ新型EVのインテリア


ホンダ URBAN アーバンEV


➡︎◻︎ホンダ新型EVのデザインは斬新か?


東京モーターショー2017 ホンダブース HONDA URBAN EV CONCEPT

➡︎◻︎東京モーターショー2017で見たホンダ アーバンEV


N lab S660 NEO CLASSIC 東京オートサロン2016

➡︎◻︎ホンダのS660とN -BOXのレトロ調カスタムカー
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する