FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

軽井沢〜富山ドライブ旅行 リバーリトリート雅楽倶編 ②大浴場〜「Levo」夕食編

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
初めて来た富山「リバーリトリート雅楽倶」には、部屋風呂も
ありますがB1に大浴場もあるようです。先ずは本館側大浴場。

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
男女入れ替え制ですが右側がこういう感じ 広い岩風呂

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
入浴時間は0:00~10:00
11:00~24:00 基本的に清掃時以外はいつでも!
早朝深夜は貸切間違いなしです。


富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
左側がこんな感じです。檜風呂あり
源泉温度が72度もある透明なお湯で気持ち良い!

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
神通川リバービューで川沿いの湯浴みスペースまで行けますが、
上層の客室から丸見えなのでタオルの着用が必要です(専用バスタオルあり)

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
そして新館側には、スプリングデイスパという施設が、
エステも受けれますがそうでない方も、こんな素敵なリバービュー温泉が!。

富山 リバーリトリート雅楽倶 大浴場
本館の大浴場より川に近いので絶景です(オススメ)
ちなみにいづれも空いていて独り占めでした。

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
さて、夕方になってお楽しみのディナータイム。
このホテル洋食・和食2つのレストランがあります。
この日は洋食の「Levo レヴォ」へ




富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
神通川第3ダムの見える素敵な窓際の席に案内されました。
オーナーシェフ谷口英司さんが掲げるコンセプトは“前衛的地方料理”
だそうです。ドキドキ。

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
箸置きを選んだらスタート。先ずは見るも美しい前菜から

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
スティック状になった天ぷらやお皿の右に塩が吹き付けてあるサラダなど
アート感溢れる料理です。自家製パンも絶品。

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
食材も凝っていて食べたことのない(55日目の鶏や熊の肉!)ものばかり。

富山 リバーリトリート雅楽倶 レストラン レヴォ levo
素敵な箸箱までついた名入り箸は持ち帰れます。
綿菓子を溶かして食べるスイーツ迄、オリジナル性抜群の
驚きの連続でした。接客も見事。やられました。
ここで食事をする目的だけで富山まで来る客がいる意味がわかりました。

富山 リバーリトリート雅楽倶 プレミアスイート 本館2F 優婉の間 ジャグジー
部屋のジェットバス(jaxon社製 水中照明付き)に浸かって
リラックスしたあとは、
疲れて早めに寝てしまいました。
1日目終了。

続く、、、
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する