FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

米フィスカー(Fisker)、12月公開予定の新型EV SUVに注目

今日はフィスカーのEVを紹介します。


ヘンリック・フィスカー氏が率いるフィスカー(Fisker)は6月14日、新型EVを2019年12月に初公開すると発表した。

この新型EVは、電動SUVとなる。バッテリーの蓄電容量は、標準仕様でおよそ80kWhとなる予定だ。1回の充電で、最大およそ300マイル(約483km)を走行できる性能を備える。

なお、フィスカーは、この新型EVのティザーイメージを公開した。Dピラーにウインカーを組み込み、車線変更時の安全性を引き上げる、としている。


米 フィスカーEV



ヘンリック・フィスカー氏が率いるフィスカー(Fisker)は6月18日、2019年12月に初公開する予定の新型EVに、世界初の全面ソーラールーフを採用すると発表した。

また、駆動方式は4WDになる。前後アクスルにモーターを搭載する見通し。米国でのベース価格は、4万ドル(約430万円)以下と、従来のフィスカーの電動モデルと比較すると、大幅にリーズナブルな価格になる。

フィスカーはこの新型EVに、世界初の全面ソーラールーフを採用する。ルーフ全面に太陽電池を敷き詰めて、ここで得られた電力をバッテリーに蓄え、航続延長を図る構えだ。
→■元記事に


これは期待できそうですね。

ちなみにフィスカー氏とはウィキペディアによると、


ヘンリック フィスカー氏

ヘンリック・フィスカー(Henrik Fisker 、1963年8月10日 - )は、デンマーク出身の自動車デザイナー、フィスカー・オートモーティブ元CEO。レトロモダンなデザインを得意とする。


ヘンリック フィスカーデザイン アストンマーチン BMW X5
ヘンリック フィスカー氏の過去の作品は、
アストンマーチンやBMW X5等。


米 フィスカー fisker EV SUV
公式では無いようですが、ネット上にはこんな予想イラストも。
テスラモデルYの対抗馬になるクルマだと楽しいですね!
こっちの方がSUVっぽい気がします。


テスラ モデルY Tesla model Y

➡︎◻︎意外にSUVではなくてクロスオーバーだった「テスラモデルY」
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する