FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

東京モーターショー2019 三菱エンゲルベルクツアラー見てきました①外観編

東京モーターショー2019 三菱エンゲルベルクツアラーPHEV 次期アウトランダーPHEV
東京モーターショー2019で見たかったクルマの一つが、
この三菱エンゲルベルクツアラーです。
「次期アウトランダーPHEV」とも言われるコンセプトカーだからです。
小生の撮った写真をアップします。

原型は2016年パリに登場した「三菱GT–PHEVコンセプト」です。
このクルマはトリプルモーターを採用して、総航続距離1200キロ、EV航続距離100キロ
という理想的なスペックを持つものでした。
(ドアは観音開き)

次期アウトランダーPHEV GT-PHEVconcept
次期アウトランダーPHEV GT-PHEVconcept

➡︎◻︎2016年9月パリモーターショーに登場した三菱GT−PHEVコンセプト


Mitsubishi Engelberg Tourer Genève 2019 三菱エンゲルベルクツアラー

➡︎◻︎2019年1月ジュネーブに登場 三菱エンゲルベルクツアラー
➡︎◻︎ジュネーブに登場 三菱エンゲルベルクツアラー続報

それが今年のジュネーブに「エンゲルベルクツアラー」として、
ツインモーター、通常のドア開きになって現実的にチューンされて登場しました。
更に上海には中国向けにチューンした「e -Yiコンセプト(イーイーコンセプト)」として
今回東京に展示されたガンメタで登場しました。


三菱『MITSUBISHI e-Yi CONCEPT(イーイーコンセプト)』次期アウトランダーPHEV
三菱『MITSUBISHI e-Yi CONCEPT(イーイーコンセプト)』次期アウトランダーPHEV


➡︎◻︎2019年4月上海に登場 中国版エンゲルベルクツアラー「三菱e-Yi コンセプト」


さて東京モーターショーのエンゲルベルクツアラーを見て行きましょう。
東京モーターショー2019 三菱エンゲルベルクツアラーPHEV 次期アウトランダーPHEV
まずはこのクルマは大きいです。
アウトランダーPHEVよりも一回り大きい印象です。
なのでこれは次期アウトランダーPHEVではなく、三菱デューククロスという
別車種で、北米や欧州の大型SUV市場を狙うという噂もありました。

三菱GT-PHEV consept パジェロduke cross アウトランダーPHEV

➡︎◻︎三菱 パジェロデューククロス?

東京モーターショー2019 三菱エンゲルベルクツアラーPHEV 次期アウトランダーPHEV
サイドのキャラクターデザインもカッコいいです。
アウトランダーPHEVとは違って、ガソリンリッドはタイヤの後方にあります。


東京モーターショー2019 三菱エンゲルベルクツアラーPHEV 次期アウトランダーPHEV
強烈な顔つきのフロントですが、
ダイナミックシールドデザインの象徴である、クロームラインに沿って
ブルーのLEDが付いているのが印象的です。
発展系ダイナミックシールドデザインである上がデイタイムランニングライト、
下が大型LEDで構成されたヘッドライトになっています。


東京モーターショー2019 三菱エンゲルベルクツアラーPHEV 次期アウトランダーPHEV
LEDの付いたリアスポイラーは素敵です
六角形になっているリアゲートのデザインと、
Y字型リアコンビネーションランプ。


②後半ディティール編に続く、、、
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する