fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

テスラの電動ピックアップトラック「サイバートラック」、超未来的デザインで登場!


その未来的なデザインが噂されていたテスラのピックアップトラックが、
遂に公開されました。
その名も「サイバートラック」です。



テスラは、ピックアップ・トラックの新型車「サイバートラック」を初公開した。もちろん電気自動車である。
テスラ「サイバートラック」電動ピックアップトラック


そのスタイリングは、くさび形のボディ形状で非常にセンセーショナル。トラックのイメージを覆すほどのインパクトがある。

グレードは3種類が用意され、それぞれの価格は以下のようになっている。本日より同社の北米向けウェブサイトで予約申し込みの受付けを開始した。

1モーター後輪駆動:3万9900ドル(邦貨換算433万円)
2モーター四輪駆動:4万9900ドル(同542万円)
3モーター四輪駆動:6万9900ドル(同759万円)

北米では依然としてピックアップ・トラックが最も多く売れる車両となっている。ライバルとなるフォードのピックアップ・トラック、Fシリーズは、2018年に90万台以上を販売しているほどだ。
テスラ「サイバートラック」電動ピックアップトラック


サイバートラックの最上級モデルは、加速性能が0-97km/h加速:2.9秒未満、0-403m加速:18.8秒と発表された。運転支援機能については、フル・セルフドライビング、オートパーク機能を搭載する。
テスラ「サイバートラック」電動ピックアップトラック

各グレードの航続可能距離は、以下のようになっている。

1モーター後輪駆動:402km
2モーター四輪駆動:483km
3モーター四輪駆動:805km

発表会ではボディの頑強さを示すために、ハンマーで車体をたたいたり、テスラ・アーマー・ガラスと名付けられてた強化ガラスに金属のボールを投げつけるパフォーマンスが行われた。
テスラ「サイバートラック」電動ピックアップトラック
➡︎◻︎元記事に


これは凄い!
テスラの出すクルマのデザインにもう慣れてきたところに
今回今までの曲線的なものでない全く違うデザインで登場です。
テスラ「サイバートラック」電動ピックアップトラック
しかも車名も従来の「モデル○」というものでない
「サイバートラック」ときました。
このまま発売されるとしたらかなり強烈です。
もはや「SFが街中に」という感じでしょうか。
街で出会ったら視線を独り占めする事間違い無いでしょう。

キャンピングトレーラーや、ポップアップテント
等ぶっ飛びのオプションです。
そして注目はモーターの数が選べる事で、
既報していた通り「3モーター」も積んできました!。
モーター数が多い方が航続距離が長いのは、
エネルギー効率が良くなるという事でしょうか?。
三菱も早く対応してください。

Tesla 3morter テスラ トリプルモーター

➡︎◻︎テスラはトリプルモーター4輪駆動を準備中

テスラ ピックアップトラックEV
テスラ ピックアップトラックEV

➡︎◻︎大幅に外れたテスラピックアップトラックの予想図

Karlmann King(カールマン・キング)』

➡︎◻︎中東のモーターショーに出展された「カールマンキング」が一番近いか?

RIPSAW TANK EV2


➡︎◻︎まるでSF 「RIPSAW TANK EV2」


ブレードランナー2049 クルマ スピナー プジョー

➡︎◻︎ブレードランナー2049の「スピナー」

バックトゥザフューチャー デロリアン


➡︎◻︎バックトゥザフューチャーのデロリアン


スターウォーズ ランドスピーダー

➡︎◻︎スターウォーズの「X−34 ランドスピーダー」
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する