FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

NHK 歴史秘話ヒストリア「走れ!たま 知られざる電気自動車の時代」を見てみた

NHK 歴史秘話ヒストリア「走れ!たま 知られざる電気自動車の時代」を見てみた
NHKのドキュメンタリー番組に「歴史秘話ヒストリア」というのがあります。
今回「走れ!たま 知られざる電気自動車の時代」という回があったので見てみました。
何と70年前の戦後直後に電気自動車があったというのです。

NHK 歴史秘話ヒストリア「走れ!たま 知られざる電気自動車の時代」を見てみた
テスラの紹介番組で電気自動車がイギリスで開発された150年前には
その後開発されるガソリン自動車とどちらが主導権を握るかわからない時代が
あったと知りましたが、戦後直後の日本にも一瞬そういう時代があったそうです。
敗戦で軍用機を作っていた三菱重工は、自転車をその後自動車を作って
今の三菱自動車になりました。
同じように立川飛行機が、電気自動車を作ったそうです。
これが多摩川沿いで作ったので「たま」です。

NHK 歴史秘話ヒストリア「走れ!たま 知られざる電気自動車の時代」を見てみた
床下に交換式のバッテリーを搭載した4人乗り。
(ミッドシップや空気抵抗を考慮した車体は飛行機屋ならではだそうです)
時速は28キロですが航続距離は当時としては画期的な96キロ。

NHK 歴史秘話ヒストリア「走れ!たま 知られざる電気自動車の時代」を見てみた
当時の国産自動車の3分の1を占める374台をタクシー会社などに
販売する大ヒットになったそうです。
しかし残念ながら朝鮮戦争が始まり電池の原料である銅価格が急騰し
販売を断念することに。
しかしこの自動車づくりのスピリットはその後プリンス自動車で
スカイラインの発売に繋がり、日産自動車に受け継がれます。

NHK 歴史秘話ヒストリア「走れ!たま 知られざる電気自動車の時代」を見てみた
その日産自動車が、今や世界の強豪と電気自動車で凌ぎを削ります。
不思議なものですね。
70年を超えて電気自動車作りスピリットが流れていると思うと
日産には頑張ってほしいものです。
これに零戦づくりで培ったスピリットを受け継いだ三菱自動車
タッグを組んで作る電動車両には、
もしかしたら戦前からの日本のモノづくり
精神と敗戦後に這い上がってきた人たちの熱意が受け継がれているのかも
してません。
国産電動自動車を応援したくなる良い番組でした。
NHKオンディマンドで見れます。


ディスカバリーチャンネル「名車再生!:1994年式 三菱GTO」

➡︎◻︎ディスカバリーチャンネル名車再生「三菱GTO編」見てみた


Discovery CHANNELの番組「メガ建造 テスラ・ファクトリー」

➡︎◻︎ディスカバリーチャンネルのテスラファクトリー

テスラ工場
➡︎◻︎ナショジオの世界の巨大工場 テスラ



三菱 i-MiEV 誕生の舞台裏

➡︎◻︎名作ディスカバリーチャンネルの「三菱i -M i EV誕生の舞台裏」
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する