fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

Apple2021年9月に「Apple Car」を発売?!

2016年に開発断念報道が出てから早4年ですが、
ここにきて再びアップルカーの発売に関する報道が
再燃しています。
どうやら台湾の部品メーカーからのリークの様子




Appleの主要サプライチェーンの情報筋によれば、Appleは当初の予定よりも少なくとも2年前倒しして、2021年9月に「Apple Car」を発売する見込みであることを確認しており、その試作車はすでにカリフォルニア州で路上テストが行われていると、台湾の経済メディア、経済日報が伝えている。

アップルカー Apple car

Appleの自動運転車開発を統括していると言われているジョン・ジャナンドレア氏
 仏Hutchinsonの新工場である台湾の嘉義市泰浦梅公園では、AIインテリジェント生産ラインの展開を加速させており、2021年第2四半期には新たに6つの生産ラインを稼働させることができるという。
 Hutchinsonは台湾海峡の両側でも積極的に生産を拡大しており、台湾の全新工場の移転・量産化は年内に完了する見込みで、嘉興・新工場の第5工場増設移転は2021年の第2四半期に完了する予定。


 富浦の通鹿工場は2021年にも生産を開始する予定で、第1期と第2期の電気自動車用パワーモーター部品の生産能力は年間40万セットから100万セットに、パワーインテグレーションシステムの生産能力は40万セット以上に拡大するとしている。

 業界では、EVリーダーのTeslaに加え、最近では台湾のEVサプライチェーンで「ダブルA」という新たな熱狂的な言葉が登場し、台湾メーカーへの発注を積極的に行っていると指摘。

 サプライチェーン各社は守秘義務契約を結んでおり、詳細の開示には消極的だが、関係者によると、「Double A」はAppleとAmazonの両方を指し、「ビッグAとリトルA」の愛称で呼ばれているという。
アップルカー発売の噂再燃

 Appleはこれまで電気自動車の進捗状況について非常に秘密主義的で、Apple Carは少なくとも2023年までは発売されないと予想されていたが、台湾の大手サプライチェーン企業のディレクターは、顧客が2021年9月にApple Carを発売する予定であることを明言しているそうだ。

 電気自動車サプライチェーンの幹部が明らかにしたところによると、注文の出荷と組み立てが完了したことで、数十台のApple Carのプロトタイプがカリフォルニア州の道路で密かにテストされており、2021年には発売される見込みで、2022年にはビジネスチャンスが完全に爆発すると予想。
➡︎□元記事に


以下にも本件に関した色んな情報が飛び交っていますので
ネット上のリンクを貼っておきます。


➡︎□2024年にApple car登場か?記事に

マクラーレン アップル買収?

➡︎□Appleがマクラーレンを買収してEVを発売か?情報元に



➡︎□AppleとAmazon双方で自動車開発?という噂の元記事に



さて本当でしょうか?。
真実は如何に。
既に撤退を決めたダイソンとは違って実現するか否か。
電動車両業界においては最大の関心事ではないでしょうか。
走りは期待できないにしても、
ブランド力はピカイチです。


アップルカー 頓挫?

➡︎2016年□アップルカーの開発は頓挫?自動運転技術のみに


テスラ vs アップル EV直接競合

➡︎□テスラ マスクCEOアップル参戦で直接競合発言2016年

アップル EV開発

➡︎□一番アップルカー発売がロイター等で盛り上がった報道のあった2015年

アップル BMW 提携?

➡︎□アップル、BMW提携話は破談に

スティーブ ジョブズ Apple EV car
Apple EV car スティーブ ジョブズ

➡︎□すわっ!Apple icar登場か?!2015年報道より


ダイソンEV開発 断念

➡︎◻︎ダイソン4年かけたEVの夢への挑戦断念
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する