fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

来た!新型アウトランダーPHEVの刺客レクサス初のPHEV「新型NX PHEV」今秋登場

やはりトヨタアウトランダーPHEVの発売前に
当ててきました。
レクサス初のPHEVは、予想された通り「NX」からです・



レクサストヨタ自動車)は6月12日、日本で2021年秋頃の発売予定している新型「NX」を世界初公開した。新型「NX」にはレクサス初のPHEV(プラグインハイブリッド)モデルなど6種類のパワートレーンを設定して、レクサスは電動化ビジョン「Lexus Electrified」に基づき、HEV(ハイブリッド)モデルとともに電動車の普及を加速させていくとしている。
レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV

パワートレーンは■2.5ℓ直4DOHC+PHEV モデル名は「NX450h+」
レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV

レクサス初のPHEVは、高熱効率な直列4気筒2.5リッターエンジンを採用。大容量・高出力のリチウムイオンバッテリー、フロント・リアモーターを搭載。4WD(E-Four)による前後駆動力を100:0から20:80の間で可変する。

 リチウムイオンバッテリーは高い総電力量18.1kWhを備え、クラストップレベルのEV走行可能距離と十分なパワーを両立。
レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV

走行モードはスイッチ操作で4つ(EVモード/AUTO EV・HVモード/HVモード/セルフチャージモード)から任意で選択が可能。HVモードでは、エンジンとモーターの併用により高い加速性能を実現。また、AUTO EV/HVモード選択時には、ナビの目的地を設定することで、レクサス初の先読みEV/HVモード切りかえ制御がはたらき、駆動用電池の残量や経路、交通情報といったデータをもとに、高速道路などにおいては自動的にHVモードに切りかえ、エネルギー効率のよい走りを実現するという。
レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV

➡︎□元記事に


小生正直言って、新型アウトランダーPHEVが期待外れだった場合の
乗り換え候補車の一つです。
まずは、トヨタ従来の「PHV」呼びから三菱流「PHEV」に
合わせてきた
ことが、会社の「EV」意識変化を感じます。
(この件に関する過去記述は下記リンクあります)

そして一番の注目はパワートレインが、RAV4PHVそのままか、
アップグレードされているかでしたが、結果はどうやらそのままの様です。

新型アウトランダーPHEVが、仮にトリプルモーターを採用できれば、
走行操舵性能は上回れると予想します。(但しツインモーターのままだったらトヨタの勝ちか?)
今回、アウディに搭載されている先読みEV/HEV切替システムの採用は羨ましいです。

レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV

そして流石なのはやっぱりレクサスインテリアは、素晴らしいです。

レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV nx 459h+
ドアノブに採用された「eラッチシステム」
静電タッチ式ステアリングスイッチ等、高級車ならではの最新機能が新採用。

レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV
しかし、ここも今回の三菱新型アウトランダーは、従来三菱とは思えない
クオリティの高さなのでかなり肉薄
と思います。
正直デジタルメーターや、液晶の処理など三菱の方が良いと思うパーツもあります。

レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV
最後にどうしても三菱が勝てないのがレクサス圧巻の11色ボディカラーを揃えてきました。
(新型アウトランダー北米では8色)
ここは企業力の差ということであとはアウトランダーがツートン塗装が選べれば差別化出来ると
思います。
最後はこのレクサスNX450h+と新型アウトランダーPHEVの上位グレードの価格差が
気になるところです。

両陣営の正式なスペック価格発表を待ちたいと思います・

トヨタ 新型レクサスNX PHV

➡︎□レクサス初のPHEVは新型NXから過去記述


トヨタ決算発表 電動車両表記 変更PHEV HEV

➡︎□トヨタ従来の「PHV」を三菱流「PHEV」に修正


トヨタ 新型レクサスNX2022 PHV


➡︎□2020年記述 レクサス新型NXに PHV追加第一報


トヨタ新型ハリアー フルモデルチェンジ 予約開始

➡︎◻︎トヨタ新型ハリアー PHVの発売は?



レクサス LF-1 リミットレス

➡︎◻︎レクサス次期LFにEV、PHEV、FCV3種用意?


トヨタRAV4PHV 対三菱アウトランダーPHEV 現行

➡︎□トヨタRAV4PHV 対現行三菱アウトランダーPHEV比較


新型アウトランダーガソリン(北米版)2022サイズ比較 Mitsubishi outlander 2022 size
。(長さ×幅×高さ)
次期アウトランダーPHEV 4709×1862×1709
新型ハリアー      4740×1855×1660
次期エクストレイル   4648×1839×1700
マツダCX -8 4900×1840×1730
RAV4 PHV 4600×1855×1690
新型レクサスNX   4660×1865×1640
➡□新型レクサスNX PHEV含む新型アウトランダー競合車サイズ比較
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する