fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

キタ〜ッ!テスラの人型ロボット「Tesla Bot」2022年プロト登場

世を驚かす事のカリスマ、テスラのマスクCEO。
今度は何で来るかと思ってましたが
「人型ロボット」でした。





Teslaの最高経営責任者(CEO)であるElon Musk氏は米国時間8月19日、同社の自動運転車と同じ人工知能(AI)を搭載した人型ロボット、「Tesla Bot」を発表した。発表の中では、Tesla Botと同じ装いのダンサーがやや奇妙なダンスを演じたが、実機が披露されることはなかった。

テスラの人型ロボットtesla bot

 予想外の発表は、「Tesla AI Day」のプレゼンテーションの最後に訪れた。Musk氏は「スレンダーマン」のような見た目のTesla Botについて、スライドに表示された以上のことはほとんど説明せず、身長5フィート8インチ(約173cm)、体重125ポンド(約57kg)で、「軽量素材」で作られていると語った。
-PR-


 「Tesla Botはフレンドリーになるはずだ」とMusk氏は冗談を言った。
テスラの人型ロボットtesla bot



 スライド3枚でTesla Botの仕様の原案を表示した後、Musk氏はTesla Botについて、人間が走って追い抜いたり、「圧倒」したりできる存在だと語った。同氏は過去に、兵器としてのロボットの利用に反対し、AIがもたらしかねないリスクを「文明が直面する最大のリスク」と表現して警告していた。Tesla Botが、極めてゆっくり動き、簡単に制圧できるロボットなら危険は少なそうだ。

 あるスライドには、Tesla Botが「危険で反復的で退屈な作業」を取り除くと書かれており、Musk氏はその例として、このロボットが「店に行き、食料品を買う」ことができる点を挙げた。買い物は特に危険というわけではないが、反復的で退屈と感じる人もいるだろう。
テスラの人型ロボットtesla bot

 「基本的に、肉体労働は1つの選択肢となるだろう。やりたければできるが、やる必要はなくなる」(同氏)

 Musk氏によると、Tesla Botのプロトタイプは2022年に登場する見込みだという。
➡︎□元記事に



いやあ正直驚きました。
文中にもある様にマスク氏はAIの進化に警告を鳴らしていたので、
それを助長する様な方向は想像していませんでした。
マスク氏はロボットを既に構想していて、その実現を進めていたので
搭載するAIの脅威をより実感していたのかもしれませんね。

胸の中に平面上に一面に電池パネルを敷いているところは、
テスラっぽいですね。胸にTESLAのロゴが入っていて、
顔が全面(曲面?)液晶になっている様です。
顔を表示したらどうなるんでしょうか?、、、

それにしてもこの「テスラボット」ちょっと怖いではありませんか。
何となく悪そうです(笑)ソフトバンクのペッパーがカワイイロボット
だったとしたら。これはちょっと警戒してしまいそうです。



SF 映画 I robot アイロボット 
どうしても思い出してしまうのが、2004年ウィルスミス主演のSF映画「アイロボット」
です。原典はアイザックアシモフ氏の小説「われはロボット」だそうですが、
この映画に出てくる「US ロボット社」が何だかテスラっぽいですし、、
白と黒のカラーリングのロボットが似て見えます。
テスラの工場でテスラボットが大量生産されている画像が流れたら、
何だか攻撃されそうに思えてしまうのは自分だけでしょうか?

そんなことも考えさせるTESLAマスク氏はやっぱり世間に影響を与える力が
凄いって思ってしまいます。


テスラ スネークボット オートチャージャー snakebot Autocharger

➡︎□テスラのスネークボットオートチャージャー

エクス・マキナ Ex Machina


➡︎□SF映画エクス・マキナ

連載4コマ漫画 アトランダーV 名場面

➡︎□連載4コマ漫画アトランダーV
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する