fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

三菱新型アウトランダーPHEVの予約者特典、オプションプレゼントに悩む


三菱新型アウトランダーPHEV2021購入者特典 オプションプレゼント

三菱新型アウトランダーPHEVが公開されて、
12月16日が発売日と決まりました。その前日の15日迄に予約された方に
先行注文特典として4種の中から選べるオプションプレゼントが実施されています。

三菱新型アウトランダーPHEV2021購入者特典 オプションプレゼント
こちらエクリプスクロスPHEVの際にも実施されました。
その際には、ドラレコや、充電設置も含まれていましたが、
今回は純粋にメーカー純正オプションのみになりました。
これは、嬉しい特典です。

三菱エクリプスクロスPHEV 予約特典オプション

➡︎□三菱エクリプスクロスPHEV発売時の予約特典

三菱新型アウトランダーPHEV2021購入者特典 オプションプレゼント

①ボディ同色のフルガーニッシュスポイラーを目指す方に、
 最適なガーニッシュパッケージ(サイドは自費で)
②クロームメッキ感が好きな御仁に最適なエレガントパッケージ。
 顔つきはこれが一番違って見えるかもです。

以下にディラーさんから頂戴したオプションパッケージの資料をつけておきます。

三菱新型アウトランダーPHEV オプション スポーティパッケージ
三菱新型アウトランダーPHEV オプション スポーティパッケージ
こちらはスポーティパッケージ。
予約特典のガーニッシュパッケージにはサイドアンダーガーニッシュは含まれません。
しかしこれを選ぶとサイド(9万円)も自腹で揃えたくなりますが、これが一番高いのです。

三菱新型アウトランダーPHEV オプション エレガントパッケージ
三菱新型アウトランダーPHEV オプション エレガントパッケージ
実車を見てから急に羨ましいかも?と思い出したのが
こちらのエレガントパッケージです。
標準車のアンダーガードがシルバー塗装の樹脂で、やや「プラスチック感」があるのですが、
これにこのガーニッシュをつけると「金属感」に変わると思います。
(個人的にはボディ色が黒の方は特に似合う気がします)
しかし、ここがあえて主張していないいわゆる「抜け」になっているので、
ダイナミックシールドのクロームメッキ部に目がいってカッコいいようにも思います。
これを着けると全体が「メッキメッキ」してしまうようにも思います。
付けたクルマを見たいところですが、この予約特典の難しいところは納車前に
決めなければならないので判断に悩みます。

三菱新型アウトランダーPHEV2021購入者特典 オプションプレゼント
③LEDパッケージ
 ダイナミックシールドイルミネーションとプロジェクションイルミネーションの組み合わせ
④アウトランダーパッケージ
 ダイナミックシールドイルミネーションと3色から選べるエンジンフードエンブレムの組み合わせ

三菱新型アウトランダーPHEV オプション アウトランダーパッケージ
順序は逆になりますが、④のアウトランダーパッケージ、これが一番無難かもしれません。
エンゲルベルクツアラーや北米ガスランダーのオプションを見て
個人的に有料でも付けようと思っていたのがダイナミックシールドイルミネーションです。
これは欲しいオプションです。
そして、正直自分で買うとなったらエンジフードエンブレム(単体1.1万円)なんですが、
今回の新型アウトランダーPHEVは素晴らしい外観です。
最初だけはベース車の何もついてないシンプルなエクステリアで乗ってみたくもあります。

新型アウトランダーPHEV(22)オプション イルミネーションパッケージ
そして、実物はアルファードの社用車でしか見たことのない、
トヨタで言う「プロジェクションカーテシイルミネーション」に当たる
プロジェクションイルミネーションが付くのが、
③のLEDパッケージです。個人的にはかなり魅力です。
イルミネーションを付けたりすると、これに合わせて写真に載っている
(含まれません)と書いてある、LED付きスカッフプレートを自腹で付けたくなって
しまったりします。悩みます。

三菱新型アウトランダーPHEV 選べる予約特典
ディーラーさんに頂いた資料には
自費の場合のお値段(工事費含)が記載されています。
それによると、④つとも10万円前後ではありますが
LED>スポーティ>エレガント>アウトランダー
という事になり上下4万の差があります。
エンジンフードエンブレムは、つけたくなったら後から
自費でという考えもあるなと思ったり、、、

う〜ん、財布と相談しながらもう少し悩みます。
こういう悩みってメチャクチャ楽しいですね。


最後に予約特典になっていないオプションパッケージを紹介します。
三菱新型アウトランダーPHEV オプション キャンピングパッケージ
三菱新型アウトランダーPHEV オプション キャンピングパッケージ
こちらが噂の小川テントとコラボした、キャンピングパッケージです。
アウトランダーPHEVユーザーのツボを押さえた、
100V給電のコード穴付きサンシェードは泣ける!。別売りの椅子テーブルも。

三菱新型アウトランダーPHEV オプション ユーティリティパッケージ
こちら、超実用的なユーティリティパッケージ。
今回7人乗りを選んだ方は、ラゲッジ床下に充電ケーブルが収納できません。
このケーブル汚れを室内に持ち込まない工夫が必要です。
このユーティリティパッケージは、便利かもしれません。


三菱新型アウトランダーPHEV(22型)オプションカタログ

➡︎□新型アトランダーPHEVのオプション(アクセサリー)が凄い!①エクステリア編

三菱新型アウトランダーPHEV(22型)オプションカタログOther iten Mitsubishi collection

➡︎□新型アウトランダーPHEVのオプション(アクセサリー)が凄い!②インテリア編

三菱新型アウトランダー(北米仕様)メーカー純正オプション 

 ➡︎□北米ガスランダーのオプション ダイナミックシールドイルミネーション

東京モーターショー2019 三菱エンゲルベルクツアラーPHEV 次期アウトランダーPHEV

➡︎□小生撮影2019 年エンゲルベルクツアラーのダイナミックシールドイルミネーション

東京オートサロン2019 三菱 アウトランダーPHEV 純正用品装着車 カスタム

➡︎□2019 年東京オートサロンで小生撮影のアウトランダーPHEVのダイナミックシールドイルミネーション
(この時は白色です)


三菱アウトランダーPHEV エンジンフードエンブレム

➡︎□小生の旧型へのエンジンフードエンブレム装着
この頃はメッキ色しかありませんでした。今は3種あっていいですね。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する