fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

新型アウトランダーPHEV(22型)を取説で事前学習 その④走行支援システム(マイパイロット)編

三菱新型アウトランダーPHEV(22型)取扱説明書

12月16日の新型アウトランダーPHEV発売が近づきます。
今回の新型は、機能が一新されたことに加え、日産と共通のシステムやインフラを
導入したことにより、従来と操作や車内のスイッチの配置等が変更になっています。

三菱公式HP内に新型アウトランダーPHEVの最新取扱説明書がアップロードされて
いました。
➡︎□三菱公式HP
納車時に戸惑わない様に、新しい機能を事前学習しておきたいです。
今日は、その④マイパイロット(MI–PILOT)に関してです。

日産プロパイロット2.0とは
今回新型アウトランダーPHEVは、アライアンスを組む
日産から多くの技術供与をもらっています。
その一つが日産が誇る自動運転機能の「プロパイロット」です。
日産オーナーには、日産のHPの説明の方がわかりやすいので
先ずはそちらを見てみましょう。
高性能3Dカメラ等の情報をECU(車載コンピューター)で処理し、
これにステアリング、スロットル、ブレーキを連動させて
クルマを自動制御します。
日産プロパイロットナビリンク機能付きとは
しかも今回搭載されたものは、進化版のナビリンク機能付きで
ナビゲーションに読み込まれた精密3Dマップと連携して、
よりスムーズ(人間の操作を減らして)高速道路運転が可能とのことです。
それでは三菱アウトランダーPHEVの取説を見てみましょう。

三菱新型アウトランダーPHEV(22型)取扱説明書
今回の新型アウトランダーの安全走行システム全体の概要は、
クルマの前後左右にこの様な機能別で構成されています。
そしてその中のマイパイロットシステムが、ハンドルの右手
部分で操作できます。
三菱自動車 マイパイロット MI–PILOTシステム
マイパイロットシステムとは、
従来からの車間、車速を自動制御する「ACC」と
新採用の両側に白線がある場合に使える自動ステアリング制御の「LKA」
で構成されています。
従来から搭載のミリ波レーダーに今回採用の高性能単眼カメラ及び
ナビゲーションの情報をECUで処理して、モーター、ブレーキ、ステアリング
を自動制御します。
凄い時代になったものです。
三菱新型アウトランダーPHEV(22型)取扱説明書
従来通り、設定速度で走行もしくは前方車を追尾するのは勿論、
渋滞で仮に停止しても前方車が動き出せば3秒後には自動で再発進します。(イイね!)

今回は「ナビリンク」機能付きなので高速道路の制限最高速度、カーブ、出口情報を
地図から読み取り、車速を自動調整する機能が付いています。

早くこの機能体感してみたいです。
高速道路でハンドルから手を離すのは最初ドキドキしそうですが、、、

三菱新型アウトランダーPHEV(22型)取扱説明書 標識認識システム
更に高速道路以外でもこのナビリンクは機能を発揮します。
地図から道路標識を読み取って、
フロントガラス(等)に注意表示してくれるのです!
これで、うっかりの一時停止や侵入禁止違反を
回避出来るかもしれません。


続く、、、
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する