'
fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

新型アウトランダーPHEV用「Ralliart Style(ラリーアート・スタイル)」3月下旬発売!

今回の東京オートサロン2022には、発売されたばかりの新型アウトランダーPHEVにも
楽しみなカスタムカーが出展されています。
しかも単なる展示モデルでは無く、今回は実際にパーツが発売されるという事です!




三菱は、アウトランダーPHEVに「Ralliart Style(ラリーアート・スタイル)」を設定した。
ポイントは、車両オーダー時に、パーツ一式ではなく、好みのパーツをピンポイントで選べる点。

三菱 アウトランダーPHEV用 ラリーアートスタイル カスタムパーツ 東京オートサロン2022

たとえばリアスポイラーのみ、フロアカーペットのみと、1点ずつ好きなものを選ぶことができるのだ。
展示車のボディカラーはホワイトダイヤモンド。フロント、サイド、リアのガーニッシュやテールゲートスポイラーにレッドのアクセントカラーを施した。
三菱 アウトランダーPHEV用 ラリーアートスタイル カスタムパーツ 東京オートサロン2022

また、ラリーアート・ロゴ入りのサイドデカールとマッドフラップを装着。
アルミホイールをブラックとすることで足元を引き締めている。
出展車両の「ラリーアート」ポイント
三菱 アウトランダーPHEV用 ラリーアートスタイル カスタムパーツ 東京オートサロン2022

エクステリア

・フロントスキッドガーニッシュ
・サイドアンダーガーニッシュ
・リアバンパーガーニッシュ
・テールゲートスポイラー
・マッドフラップ
・サイドデカール
・ナンバープレートフレーム
・ナンバーロックボルト(撮影車は非装着)
・ブラックホイール・ロックナット/ラグナットセット

三菱 アウトランダーPHEV用 ラリーアートスタイル カスタムパーツ 東京オートサロン2022

インテリア

・フロアマット(7人乗り用)
・エンジンスイッチ
➡︎□元記事に




これらのカスタムパーツは、エクリプスクロスPHEV用と共に、
3月下旬から正規に発売されるとのことです。

➡︎□3月発売情報元記事に
三菱エクリプスクロスPHEV用 ラリーアートスタイル カスタムパーツ 東京オートサロン2022
こちらはエクリプスクロス用です。
よりスポーツスタイルが似合うエクリプスクロスには、
このラリーアートスタイル非常ににカッコいいです。
裏赤リアゲートスポイラー良いですね!

三菱 アウトランダーPHEV用 ラリーアートスタイル カスタムパーツ 東京オートサロン2022
フロントアンダーガード回りのブラックアウト+差し色のレッド素敵です!
(正直 今出ているエレガントパッケージのガーニッシュより良く見えます)

アウトランダーPHEV用のインテリアパーツの写真もありました。
Pグレードでブラック×タンカラーを選んだ方には、タンカラーに
ラリーアートのレッドカラーが良く合います。

フロアマットの縁も赤いんですね。
これはやり出したら止まらなくなりそうな困ったパーツの
発売です。

東日本三菱自動車 初売り2022
東日本三菱の初売りでディーラーオプション10万円分の権利をゲット
された方で、アウトランダーPHEVの納車時期が、4から5月と遅い方は
、3月下旬以降にじっくりラリーアートパーツを
選んでも良いのでは無いでしょうか?




三菱●ヴィジョン ラリーアート コンセプト 東京オートサロン


➡︎□東京オートサロン2022 三菱展示車公開 過去記述


北米レベルラリー2022年型の三菱アウトランダー参戦

➡︎□北米三菱の新型ガスランダー ラリー参戦仕様

三菱ラリーアート スタリオン


➡︎□三菱ラリーアート復活の狙いとは?


新型アウトランダーPHEV 納車まであと日
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する