fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

対RAV4PHVに圧勝!の新型アウトランダーPHEV評 ベストカー誌

従来型アウトランダーPHEVから、世界最高水準PHEV SUVの座を
2020年の発売で引きずり下ろしたトヨタRAV4PHVです。
それから2年、新型アウトランダーPHEV 22型が発売されて、
果たしてその座は奪還できたのか?、、、
ベストカー誌がガチンコ評価を行なっています。
詳細は原文を見ていただきたいのですが、
結果は、新型アウトランダーPHEVの圧勝でした!



三菱新型アウトランダーPHEV 22型 vs トヨタRAV4 PHV 比較
  アウトランダーPHEV RAV4PHV
エクステリア   8点    7点
インテリア    9点    7点
2/3列目シート  9点     8点
リアラゲッジ   8点    8点
動力性能     8点    10点
HV燃費と電費  8点    10点
ハンドリング乗心地10点   8点
設備、コスパ   10点   8点

総合評価  ★10点  7点   

この2台は総合すると質のアウトランダー(主にハンドリングや乗り心地)と量のRAV4 PHV(強烈な加速、燃費と電費)というキャラクターである。RAV4 PHVの強烈な加速は大きな魅力だが、それは普段めったに使う機会のないものだけに、総合すると乗っていていつでも「いいな」と感じられる質を持つアウトランダーの圧勝だ。
 この2台の燃費の差は小さくないものと思われるが、アウトランダーも燃費は充分いいのに加え、500万円級のクルマであることを考えれば大きな差ではないとも考えられるのではないだろうか。
三菱新型アウトランダーPHEV 22型 vs トヨタRAV4 PHV 比較

➡□元記事に



アウトランダーPHEVオーナーとして実に嬉しいではありませんか!
トヨタからRAV4PHVが発売されてツインモーターPHEV SUV No1の座を
譲ったと思われたのが従来型(初代)アウトランダーPHEVでした。
しかし新型アウトランダーPHEVGN0W 22型は、完全に抜き返したと言って良いでしょう!

特に複合馬力、HV燃費、EV航続距離の数値でRAV4PHVに負けているにも
関わらず、総合ポイントで圧勝した理由として、
ハンドリングと乗り心地、そしてコスパで上回るアウトランダーPHEVが、
大きく評価された事を嬉しく思います。
そして、「クルマの良し悪しは単なる数値だけで無い」という事を
良くわかっているベストカー誌の、審査基準を評価したいと思います。


しかし9年前の無敵、孤高の存在だったアウトランダーPHEVには、
良いライバルが現れました。
ユーザーにとっては良いことだと思います。
アウトランダーPHEVオーナーにとっては嬉しい「圧倒勝ち」記事でした。



トヨタRAV4PHV 対三菱アウトランダーPHEV 現行

➡︎□圧倒的に不利な条件下でのRAV4PHVvsアウトランダーPHEV2019仕様比較



新型アウトランダー2022 サイズ 国産SUVサイズ比較

➡□一部RAV4参考値入り新旧アウトランダーPHEV主要諸元比較記事へ

レクサスNX新型 PHEV 新型レクサスNX PHEV

➡︎新型アウトランダーPHEVにとって前門の虎新型レクサスNX450h+PHEV


新型レクサスRX PHEV予想図

➡□後門の狼レクサス新型RXにPHEV追加か?これが本当のライバルに?


トヨタ RAV4 PHV toyota

➡︎□新型アウトランダーPHEVのライバルはRAV4 PHVではなかった 山本晋也氏
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する