fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

チーム三菱ラリーアート「トライトン」でアジアクロスカントリーラリーに参戦

三菱チームラリアートが、増岡浩総監督の元、
アジアクロスカントリーラリーに参戦することになりました!
みんなで応援しましょう♪。



三菱チームラリーアート増岡浩総監督 アジアクロスカントリーラリー参戦 トライトン

3月18日、三菱自動車は同社が技術支援を行う“チーム三菱ラリーアート”が2022年8月6日から12日に開催されるAXCRアジアクロスカントリーラリーに『ミツビシ・トライトン』で参戦すると発表した。同チームの総監督には元ダカール王者の増岡浩が就任している。
三菱チームラリーアート増岡浩総監督 アジアクロスカントリーラリー参戦 トライトン

 AXCRはFIA国際自動車連盟が公認するクロスカントリーラリーのひとつで、主にタイが戦いの舞台となるイベントだ。このラリーの特徴は、アセアン地域と呼ばれる東南アジア特有の高温多湿な気候と、山岳や密林を中心とした過酷なオフロードで争われる点にある。

三菱チームラリーアート増岡浩総監督 アジアクロスカントリーラリー参戦 トライトン

 ミツビシはこのAXCRが行われるタイに拠点を置くプライベートチーム、タント・スポーツが運営する“チーム三菱ラリーアート”に技術支援を行い、ともにラリーを戦っていくことで競技通じて得た技術情報を生産車の開発にフィードバックし、堅牢なボディとシャシーを持ち、優れた操縦安定性と悪路走破性を備えるミツビシ車の強みをさらに磨き上げていくとしている。
三菱チームラリーアート増岡浩総監督 アジアクロスカントリーラリー参戦 トライトン


 また、同チームに、2002年と2003年のダカールラリーで2連覇を達成した増岡浩が総監督して参加することがアナウンスされた。
➡︎□元記事に



増岡総監督の元、三菱チーム一丸で悪路を走破しゴールを目指して欲しいです。
今回はトライトンでの出場ですが、是非来年は新型アウトランダーPHEVでの
参加を期待します。
電動車両の過酷環境での走行データーを入手するには、絶好の機会です。
(今のS-AWCの設定等にも過去の参加が活きていると思われます)

アウトランダーPHEV アジアクロスカントリーラリー

➡□初期型アウトランダーPHEV、2014アジアクロスカントリーラリー参戦、スタート!
アウトランダーPHEV アジアクロスカントリーラリー

➡□初期型アウトランダーPHEV、アジアクロスカントリーラリー2014善戦中

アウトランダーPHEV アジアクロスカントリーラリー2014

➡□初期型アウトランダーPHEV、アジアクロスカントリーラリー2014激走中
アジアクロスカントリーラリー アウトランダーPHEV

➡□初期型アウトランダーPHEV、アジアクロスカントリーラリー20214ゴール間近
アウトランダーPHEV アジアクロスカントリーラリー

➡□初期型アウトランダーPHEV ゴールイン!総合14位


新型アウトランダーPHEVラリー

➡□旧型アウトランダーPHEV後期型、2015アジアクロスカントリーラリー参戦

新型アウトランダーPHEV アジアクロスカントリーラリー

➡□旧型アウトランダーPHEV後期型、2015アジアクロスカントリーラリー激走中
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する