fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

新型アウトランダーPHEV対RAV4 PHV、CAR TOPICSでもアウトランダー勝利!

CARTOPICSにて、アウトランダーPHEVRAV4 PHVが、
大岡智彦氏によって得点化比較されていたので紹介します。
結論から言うと、トヨタに有利な「値引きの引き出しやすさ」
「リセールバリュー」を加味してここはRAV4が勝ったものの、
結局総合点で新型アウトランダーPHEVの勝利となっています。



新型アウトランダーPHEV RAV4PHV 比較対決 
新型アウトランダーPHEV RAV4PHV 比較対決 
新型アウトランダーPHEV RAV4PHV 比較対決 

三菱アウトランダーPHEVトヨタRAV4 PHVを比較すると、コストパフォーマンスでアウトランダーPHEVが大きく上回る。
アウトランダーPHEVは優れた悪路での走行性やハンドリングにおいて、走る楽しさに満ちている。これは後輪側に高出力モーターを設置したこととS-AWCによる恩恵だ。さらに予防安全装備などは、とくにオプションで選択する必要もないくらい充実している。7人乗りの選択が可能で、ボディサイズはRAV4 PHVよりやや大きい。荷室も広く使い勝手も良い。
アウトランダーPHEVはRAV4 PHVに優れている点が多いが、価格はほぼ同等だ。なかなか買い得感の高い優れたクルマに仕上がっている。
ただ、圧倒的加速力や静粛性、燃費・EV航続距離はRAV4 PHVに軍配が上がる。こうした項目の優先順位が高い人はRAV4 PHVがおすすめだ。




結果はここでも新型アウトランダーPHEV勝利です!
おめでとうございます!
RAV4優位点、燃費、値引き、リセールバリュー
ランダー優位点、室内空間と使い勝手、走行性能
引き分け点、デザイン、安全装備
という事で、総合評価はアウトランダーPHEVの勝ちとなりました。
この結果は、以前紹介したベストカー誌での直接対決レビューで
動力性能でRAV4に劣るアウトランダーが「ハンドリング乗り心地」と「コスパ」で勝り
総合評価も圧勝したという内容に通じるところがあります。
オーナーとしては良い買い物をしたと嬉しくなって、溜飲が下がる思いです。
今日は、CARTOPICS誌の記事を紹介致しました。
2022年段階で動力性能のスペックだけみたら世界最高レベルの数値を誇る
「RAV4 PHV」を総合評価で上回る「アウトランダーPHEV22型」は、
現状世界最高峰の電動SUVだと思って良いのではと思います。

何につけても乗っていて楽しいクルマです。新型アウトランダーPHEV、
9年間フルモデルチェンジを待っていた甲斐がありました。
あまりにも発売されないので、いっとき
RAV4にチラッと心が揺れたのを我慢した自分を褒めたいと思います(笑

三菱新型アウトランダーPHEV vs トヨタRAV4 PHV 比較 対決

➡︎□ベストカー誌のアウトランダーPHEV対RAV4PHV対決でランダー圧勝!

トヨタRAV4PHV 対三菱アウトランダーPHEV 現行

➡︎□圧倒的に不利な条件下でのRAV4PHVvsアウトランダーPHEV2019仕様比較

トヨタ RAV4 PHV toyota

➡︎□新型アウトランダーPHEVのライバルはRAV4 PHVではなかった 山本晋也氏

トヨタ RAV4 PHV toyota

➡︎□本気で乗り換えに悩むクルマ登場トヨタRAV4PHV(2020年3月記述)

アウトランダーPHEV初期型乗換計画2020

➡︎□2020年1月段階での小生乗り換え計画イメージ(コロナ前でした)
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する